人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

カテゴリ:K'z(ケイズ)日記( 235 )

ダブルステージ・トリガー

e0162444_22314041.jpg
通常のミリタリー ライフルはダブル ステージ(二段引き)だと言われる。
これはトリガーを引くと最初軽い感じ(遊び)があり、そのあとに”ヤマ”がありそれを越すとハンマーが落ちるシステムだ。

それに対するのがシングル ステージで遊びが無く引くと一気にハンマーが落ちるタイプで上下二連や水平ニ連の散弾銃がそれである。
以前、レミントンのM700を見た時にオリジナルのトリガーはシングル ステージで僕的には使いづらい気がした。
e0162444_18024100.jpg
これは先のHF製M1Aのトリガーユニットだ。
調整してダブルステージがしっかり効くようにした・・・が、スプリングがヘナヘナなので微かに感じる程度だが。

トリガーを加圧していない状態だとトリガーのフックがハンマーをしっかりと捉えている。
この時点ではハンマーはシアーに触れていない。
e0162444_18024177.jpg
トリガーを少し引く(ファースト ステージ)とトリガーのフックがハンマーから外れる方向に移動するがまだハンマーをホールドしている。
ここでトリガーに取り付けられたシアーが前方向に移動しハンマー後部に接触する。
シアーはハンマースプリングでテンションがかかっているのでトリガーがいったん重くなる。

ここが”ヤマ”だ。

これからがセカンド ステージで更にトリガーを加圧するとハンマーが落ちるわけだ。
e0162444_18024190.jpg
これがM1ガランド、M14、M1Aのダブル ステージ(二段引き)トリガーメカニズムである。

昔のカメラのシャッターは機械式で同じような指に伝わる”ヤマ”がありシャッターの落ちるタイミングが読めた。

テッポーのトリガーと似ているのだ。



by 1944-6-6 | 2018-07-06 19:00 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(6)

SMITH & WESSON 1926 MODEL44 MILITALY REVOLVER

e0162444_22074599.jpg
どうも好きになれないM1917の4インチ。
シュラウドを付けたらカッコいいかも・・・と、いろいろ探ってみた

44スペシャル仕様の1926 モデル44ミリタリーリボルバーというのを見つけた。
e0162444_22122561.jpg
シュラウド付の4インチ・・・渋いぞぉ
これを作ろう!
ハンマーピンも移動しないで済む。
e0162444_22074559.jpg
結構お手軽な企画だが・・・
取りあえずタナカのガスガンM29からシュラウドを頂いた。
エジェクターロッドもストレートタイプだ。

まぁ、いつものようにいつ出来るかは全くの不明だ(笑)



by 1944-6-6 | 2018-07-01 23:00 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(4)

オートもやってまっせ!

e0162444_13024412.jpg
仕上げ直しはオートもやってまっせ。
こちらはマルシンのPPK。
僕も大好きなモデルガンなのだ。

多くのマニアをゲンナリさせちゃう右側の”アノ”刻印も最新の注意を払って消した。
塗装なら埋めることもできるがエイジングを考えるとそうもいかない。
ちゅーことで慎重に削る。

まったく面の乱れや違和感もなくイイ感じに仕上がった・・・でしょ(笑)
e0162444_13025081.jpg
面出しするとワルサーの刻印もバッチリ生きてくる!
これからフレームも面出しして・・・
最終的にスライド先端部なんかにエイジングをしたら・・・う~ん、納品したくなくなりそうだ(笑)
e0162444_18175352.jpg
こちらはCAWの32オート。
ちゃんとセフティが掛かるようになっているっしょ!
案外ここは肝なのだ。
e0162444_18175387.jpg
セフティの操作でスライドをしっかりめられるのは勿の論だ!
デフォじゃ出来そうで出来ないのである。
これもどーでもいいことだが・・・判るマニアは納得の機能なのだ。
e0162444_18175320.jpg
フレーム後端もやや跳ね上げて軽快な32オートを演出した。

ケイズではこんな感じでご依頼品は進んで行っているのであった。

調整、修理、仕上げ直しなどイロイロなご依頼お待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。
mail : kz_gunshop@yahoo.co.jp
03-6421-6029(18:00~22:00)



by 1944-6-6 | 2018-06-28 18:00 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(4)

こうてもうた・・・!

e0162444_19440513.jpg
またまたもってアフォーなものを買うてきた。
e0162444_19440557.jpg
この馬鹿みたいにデカイ奴だ!
e0162444_19440581.jpg
ギャァァァーーー!!

GIGAMAXなペヤングだ!(笑)

食べ終わったらモデルガンを隠すのにも使える。
コマンダーがぴったり入る。
これでカミさんにもバレないですむ・・・って、こんなの喰っていたら焼き喰らうきゃもね(笑)
(因みに僕はとうの昔に嫁さんに逃げられました)



by 1944-6-6 | 2018-06-25 21:00 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(6)

お見舞い申し上げます。

昨日の大阪での地震。帰宅してからこの惨状を知りました。
被害にあわれた方には心からお見舞いを申し上げます。
不幸にもこの地震で尊い命を失われた方々にはお悔やみ申し上げます。

ケイズの友人知人やお客様にも関西方面の方が何人もおられますが、大丈夫だったか非常に気がかりです。



by 1944-6-6 | 2018-06-19 15:00 | K'z(ケイズ)日記

e0162444_20535752.jpg
人それぞれ癖があると思うが・・・僕の癖は面出しとパーティングライン消しだ。

なんかヌラヌラしたパーツを見ていると知らない間に面出ししている。
御依頼品の作業の合間で一段落付いての息抜きにパーティングラインを消し始めている。
e0162444_20535638.jpg
先程も作業の合間に気づいたらやっていた。
先日のハイパワーだ。
トリガー裏のパーティングラインを見たらなんかムラムラし始めて・・・削り出した。
ついでに面出しもだ。
e0162444_20535716.jpg
ハンマーも気づいたら・・・やられていた。
クローズアップで見るとグルーブも気になるが。
e0162444_20535750.jpg
取りあえずこのくらいまでやると落ち着く。

”癖”なのか”性(さが)”なのかは分からないが、やらずにはおけないのだ。
これじゃあ、まるで猿の〇〇〇〇だな(笑)



by 1944-6-6 | 2018-06-11 21:30 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(0)

不安定

e0162444_23495627.jpg
e0162444_23495677.jpg
なんか不安な感じのする写真。
落ち着かない・・・あぁーーイライラする!
e0162444_23513939.jpg
e0162444_23513968.jpg
やはりこちらの方が落ち着く感じだ。
なんちゅーか、人の感覚ってぇのは面白い。

どうでもいいっか(笑)



by 1944-6-6 | 2018-06-09 23:50 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(2)

モケイ屋に行った

あれから10年・・・

相変わらず”アキバ”は何処の国から来たのか分かんない兄弟達であふれていた。

こんな日でも不謹慎な僕は模型屋で欲望が花開いていた。
e0162444_20365052.jpg
1/32のL-19バードドッグ。
昔エアフィックスから1/72が出ていた。
その後「松戸迷彩会」なる模型クラブで1/48のレジンキットを出した。
同会の展示会の抽選で当たったのだが手渡した会員が曰く「作れるもんなら作ってみやがれ!」

確かに左右の胴体が5㎜以上も長さの違う傑作キットだった(笑)

ゆえにこのキットは欲しい!
e0162444_20365172.jpg
1/200の戦艦大和の主砲塔!
う~ん! 
いいなぁ!・・・1/100だったら即買いだった。
e0162444_20365040.jpg
1/35の25㎜三連機関砲だ。
こういったゴチャゴチャしたメカには弱いんだよね。
e0162444_20365072.jpg
1/12のFIAT500

デカチンク・・・黄色く塗ってルパンしたい!


以上4点にはかなり心を揺さぶられたのだが・・・取りあえず今日だけは許してやった。

今日のアキバは鎮魂なのである・・・



by 1944-6-6 | 2018-06-08 21:00 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(4)

雨降り

e0162444_22513530.jpg
関東地方が梅雨入りしたようで道すがらのアジサイが狂喜乱舞していた。
暫く鬱陶しい日々が続くのか・・・

モデラーにとっては全くもって困った季節なのだ。

(しかし、梅雨時にしっかり雨が降ってくれないと野菜や果物が美味くないないんだよね)



by 1944-6-6 | 2018-06-06 23:00 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(4)

巡査長

e0162444_21535602.jpg
厳しい上下関係のある集団生活は僕のようないい加減な人間はなじめない・・・というより不適格なのだ。
それだけに・・・階級章ってなんか憧れるのである。
無いものネダリってことだ!(笑)

写真ものはお巡りさんの階級章で”巡査長”らしいが、だいぶ前に頂いたもので現用のものではないらしい。
実際には2個一組なんだろうが僕のところにはこれ1個しかない。

確かこち亀の両津も巡査長だったような・・・



by 1944-6-6 | 2018-05-27 22:00 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(3)