人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

2018年 09月 12日 ( 1 )

Guadalcanal Diary

e0162444_20285706.jpg
これは『Guadalcanal Diary』1943年製(昭和18年)のアメリカ映画だ。
昔、どこかの本屋で安く売っていたので買ったものだ。

内容はどうでも1943年っていうのに惹かれた。
第二次大戦中だぜ!
しかもD-day前!

出てくる装備は新品の本物。
海兵隊なんでイマイチ確認しずらいが・・・イイねぇ。
e0162444_20285457.jpg
そんでもってあらすじや内容はどうでもテッポーもオモロイ!
この隊長の持っているのは1911ではなく1905のようだ。
カッコイイ!
まぁこの前とこの後のシーンではピカピカの1911に変わるのだが(笑)

因みにヘルメットライナーが初期のタイプというのが泣かせる。
e0162444_20285471.jpg
兵隊さんの持っているのはトンプと思いきやレイジング サブマシンガンだ!
しかも折畳みのワイヤーストックでコンペンセイター無しのM55なのだ!
しかも綺麗だ。
この時代はあったんですなぁ・・・

まぁ、日本軍に関しては全く目をつぶろう。

期待して観る映画じゃないけどアレコレと観察するのには楽しい。
特に米海兵隊装備が好きなマニアにはね。



by 1944-6-6 | 2018-09-12 21:00 | 映 画 ・ テ レ ビ | Comments(2)