人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

フォーシング・コーン

e0162444_15521647.jpg
もうすぐ師走のせいか、なんかバタバタ慌ただしい。
こういう時には一つのネタを引っ張るっきゃない!
ちゅーことで昨夜に続きタナカのNフレームM29改の.357Magリボルバーだ。

.44Magと.357Magではフォーシング・コーンの長さが大きく異なる。
.357はシリンダーが短いからだ。
e0162444_15521697.jpg
そこで.44MagのM29のフォーシング・コーンを外し新たなものをABS材で作った。
インサートをよけるスリットが大昔のモデルガンのサイレンサーを思い起こさせる形状だ(笑)
e0162444_15521642.jpg
これを押し込んで固定すればOK!
しかしNフレームでの.357Mag仕様はフォーシング・コーンといいシリンダーといいガッチリと厚みがある。
なんか安心感がある。
でも実銃だとその分が重くなるわけだ。

やはりジジイにはモデルガンで我慢しておこうか(笑)



by 1944-6-6 | 2018-11-24 18:30 | シリーズ 「拘ってみる」 | Comments(2)
Commented by 至高のガンマン at 2018-12-02 23:23 x
フォーシングコーンとかどうやって伸ばすのか?
そんなこと不可能ではないのか?
と思ってたらあっさりとやってのける…。
k'z様を本当に尊敬します。
本当にすごいです。
Commented by 1944-6-6 at 2018-12-02 23:52
>至高のガンマン 様
なんとなく作っているとこんな感じになっているんですよ。
ほとんどその場の思い付きでやっているんです。
計画性なんてもんはモデルガンのカスタムにもはたまた自分の人生にもありません。
行き当たりばったり・・・ほとんどバクチです。
よく生きてるもんです(笑)