人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

先祖返りの企み

e0162444_19013360.jpg
ハドソンのプラのM3A1がある。
見ていたらまたまたクダラナイことを思いついてしまった。

「M3A1はジジイは好きじゃない。M3モドキに先祖返りさせれば・・・女にモテるぞ!」

ありえない妄想だが一丁やってみることにした。
もしかしたら・・・まじでモテるかもしれないし(笑)
e0162444_16022561.jpg
最初の写真のように加工してエジェクションポートはあっという間に完成。
色を塗ったらもうM3だ!
e0162444_19012840.jpg
上の写真の茶色っぽい部分(実物写真の合成)を作ればらしくなる。
コッキング・ハンドルはどうするかって・・・そりゃあこれから考えるんだ。
3~5㎜厚のアルミ板から削り出せば何とかなるだろうし、形だけならABS板でもOKそうだ。
ダスト・カバーも適当なアルミ板とアルミ・リベットで再現できると思うが・・・ちゃんとフェルトも貼ってね。
e0162444_19013355.jpg
M3にはグリップ下部にオイラーは付いていないので切取っている。
後で整形しよう。
健康サンダル・グリップをどうするか・・・ここも悩むところだが何とかなるだろう(何故か他人事)
e0162444_19012893.jpg
銃身基部のストックをかけるリセスもM3A1の特徴だ。
いずれパテで埋めちゃおう。
銃身取外し用の滑り止めグルーブもチェッカーに変更だ。
SPGも消そう(SMGなら面白かったのに)
e0162444_19012808.jpg
初期のM3にはマガジンキャッチ・ガードが付いていないので取っておく。
実物では後日改良され取り付けられたので時期によっては付いている。
部品は捨てずにとっておこう。
ガイドランプの特徴的なロゴの刻印ならいい加減な手彫りでも”それらしく”再現出来そうだ。
e0162444_19012879.jpg
幸いにもM3用の実物のストックが何本もあるので全く問題なし!
ポン付けできる唯一の実物パーツだ。

こうなると俄然できそうな気がしてくる。
誰かに無可動銃のM3を借りてきて採寸すれば完璧だ!

まぁそう言って10年以上経っているものも多々あるのであるのだが・・・(笑)
e0162444_19013370.jpg
何気にM3で検索したらウキペディアにこんなものがあった。
なんと実用的な改造だろう。
確かハドソンのエアコキにも同様のものがあったなぁ。

しかしこれではマックイーンになれないのでダメなのである(笑)



by 1944-6-6 | 2018-10-13 18:00 | 絶 版  ハ ド ソ ン | Comments(6)
Commented by イチロー at 2018-10-14 19:06 x
EJポートの埋め具合がすごい。接着とライン消しはオートウェルドでしょうか?コッキングハンドルはシンプルそうながらアームが面倒そうですね。もちろんコッキング可をもくろんでおられますね。どう料理なさるかが楽しみ。今日、ネット見ててSTENMkⅣの折り畳みストックの仕組みが分かったので、ハドソンSTENMkⅡをMkⅣにできないだろうかと妄想中。MULEがベルグマンとの互換性があるマガジン(実銃がそう)とマガジンハウジングの改良を盛り込んだMk1を企画していたようですが、出ませんねえ。私の企画の方は頓挫しそうです。なぜ、出てない物を欲しがってしまうんだろう??
Commented by M.S at 2018-10-14 23:52 x
初めて投稿します。いつも貴殿のブログ楽しく拝見しております。
M3への改造、私も30年程前にやりました。只、当時は情報があまりなくコッキングハンドルと排莢口くらいで終わってしまいましたが。コッキングの内部構造は想像で図面化し作成し始めましたが、ABSでは強度的に問題で完成には至りませんでした。
貴殿のM3に期待しています。
Commented by 1944-6-6 at 2018-10-15 00:21
>イチロー 様
相変わらずのプラモ感覚です。
接着は業務用の黒瞬間ですが・・・そうですオートウエルドがあったんだね。
僕のは乾燥に24時間かかりますが次回から使います!
ホンマ忘れとった(笑)
Commented by 1944-6-6 at 2018-10-15 00:31
>M.S 様
脊髄反射的に改造を始めたんでどうなることやら・・・
たぶんコッキングハンドルは連動させないでしょうね。
というのはかなりの力がかかるので取付け基部やハンドルやコッキング用の2段式の爪などの材質を考えるとかなり手間取ります。
M3の雰囲気を出せればOKかなって堕落した企画ですから・・・
取りあえず今はグリップの滑り止めをらしくすることを考えています。
先程実験的にやった方法でいけそうなんでいずれお目にかけられるかもしれません。
宜しく!
Commented by Thompson1 at 2018-10-15 00:48 x
Denixが米国での宣伝でM3を販売すると出てました。出来は良くないですがコッキングシステムが実銃通りなのか簡略化されているのかは不明です。今回の改造でこの部分が使えると夢は大きく広がります。
Commented by 1944-6-6 at 2018-10-15 01:10
>Thompson1 様
これイイですね!
フォルムもハドソンなんかより実物っぽいし・・・これ買おう!
ただし二段式のコッキングアームは再現してないと思います。