人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

Winchester M-1873 by MALUGO

e0162444_15404898.jpg
知り合いのブログにアップされていた実物のM73を真似てマルゴー製を撮ってみた。
面出しと共に若干の形状修正もしているが、ウィンチェスターらしいトグルは素敵だ!
因みにボルカニック・ピストルから続くこのトグル・ロックもこのM1873の後のM1876で終了している。
それ以降はM1892などで同じみのブローニング考案の閉鎖機構に変わっていく。

このマルゴー製ウィンチェスターは40年以上も前のモデルガンだ。
今の技術で再現してくれたら・・・いいモノが出来るだろうとジジイは思い描く。
ただ・・・作ったメーカーは確実に潰れちゃうだろうな(苦笑)



by 1944-6-6 | 2018-10-02 17:00 | 絶 版  そ の 他 | Comments(8)
Commented by Schutze600 at 2018-10-02 20:27 x
マルゴーM73は、国際トンプソン同様、メジャーなMGCの陰に隠れたマイナー且つ、リアルメカなモデルガンというイメージがあったのですが、作動面はどうだったんでしょう?
ところで、M1876は、45-75といった大型弾薬を使用するため、M73のレシーバーを大型化したものだそうですが、映画トム・ホーンでスティーブ・マックイーンに握られているのを見た時は、びっくらこくと同時に、大迫力でめちゃめちゃかっこよかったです。
Commented by Sunny at 2018-10-02 20:43 x
誤変換発見。
「同じみ」⇒「お馴染み」のことだと思います。
手を加えると、マルゴーもまるで実銃みたいになるのですねー。少し驚きました。
Commented by いかクッキー at 2018-10-02 20:49 x
当時、私の住む街の駅前百貨店には銃砲店がテナントで入っておりショーケースには本物のウィンチェスターが飾られていました。同じフロアの玩具売り場にモデルガンも販売されていました。マルゴーM73も展示されてましたが、カートリッジを見て引いてしまい伝説の名機を手に取る事はありませんでした。デパートに実銃、大人になったらいつか必ずとの思いは叶う事のなかったヘタレです。
Commented by 1944-6-6 at 2018-10-03 16:19
>Schutze600 様
国際にしろマルゴーにしろいいところをついているのですが・・・詰めが甘いんですよね。
広告もイマサンだし!
このマルゴーM73だってダブルトグルでオリジナル寸法のカートだったらモデルガン界の金字塔だったでしょうね(笑)
M1876は無可動で見ましたがデカくて重いって感じです。
リムドの45-70だから45ロングコルトでも薬室に直接入れれば発砲できそうですがどうなんでしょうかね?
Commented by 1944-6-6 at 2018-10-03 16:21
>Sunny 様
ご指導有難うございます!
ヤフオクで違反申告を戴いたようです(笑)
Commented by 1944-6-6 at 2018-10-03 16:32
>いかクッキー 様
昔は44口径の銃も狩猟用具として登録できたのですね。
今は10㎜以下なので無理です。
北海道のシューティングサプライがウベルティの38-40仕様を輸入していましたが欲しいですね。
Commented by こうのすけ先生 at 2018-10-03 20:28 x
実銃じゃ、ボアアップして410の散弾登録しかないですね。
 
マルゴーは、確かに宣伝がダメですね。リアルさで言ったらMGCの数倍は価値があります。片側トグルでも、レバーのトリガーロックまで再現していますからね
未だにこれを超えるM73は作られていません。

Commented by 1944-6-6 at 2018-10-03 21:19
>こうのすけ先生 様
ホントにMGCのウエスタンカービンはお手軽な感じでマルゴーのM73にはかないません。
ただ・・・カートがガバと共用なのは信じられないことです。
画竜点睛を欠くとはこのことです。
因みに僕は44SPを使えるようにしています(ちょっと自慢)