人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

我慢できない!

e0162444_16545580.jpg
人の我慢にも限界がある。
e0162444_16545522.jpg
改めて前回のニューモデル スーパー ブラックホークの写真を見て僕の我慢は臨界に達した。
フレームサイドがヌラヌラだ。
以前から気にかかってはいたが・・・あえて見ないようにしていたのだが。

写真は正直・・・もうダメだ!

e0162444_16545993.jpg
ちゅーことでガリンガリンやってしまう。
あぁー気持ちエエ!

今回は取りあえずサイドだけは共削りする。
そのうち全体的に面出ししてカチッとしたWAニューモデルスーパーブラックホークにしたろ!
e0162444_16545574.jpg
あまり面出しに拘ってしまって"smg"も擦ってしまった。
これはイカンということで再生した。
コクサイの金パイソンや金M19と同じ感じだがしっかり入れてみる。

これで暫くは枕を高くして寝れるぜ(笑)



by 1944-6-6 | 2018-09-15 17:30 | 絶 版  W A | Comments(6)
Commented by 大野 敏久 at 2018-09-15 22:14 x
 私の場合、ニューモデル スーパーブラックホーク と聞くと、GUN誌で連載していた ウッデイ小林さん のエッセイを思い出します。氏は若くして単身アラスカに渡り、長年ハンティングガイドを職業としていて、アラスカでの狩猟のサイドアームとして大口径であり、狙いの正確な長銃身モデルを使用することが必要だ と書いていました。そこで氏は堅牢で比較的手ごろな価格のスーパーブラックホークを使用していたそうです(高価なS&W M29はもっぱらお客さんが利用してたようです)。
 このような話を読むと、私にはハンティングの道具としてのブラックホークの側面が見えて来るようで、とても興味深い銃なのですがモデルガンは持っていないのです。 でも、K'sさんのレポートを見て W.A.の ニューモデル スーパーブラックホーク 良いな~と思いました。 メッキをもろともせずガリンガリンと面出しするのもカッコェ~
Commented by カバ男 at 2018-09-16 12:58 x
本能の命ずるままにコスり倒して、今のアナタは賢者ターイム(笑)。
Commented by 1944-6-6 at 2018-09-16 15:52
>大野 敏久 様
僕はトランスファーバーの付いたニューモデルが大好きですがオールドモデル(3スクリュー)は嫌いです(笑)
更に言うと同じニューモデルでも44マグナムのスーパーブラックホークよりも357マグナムのブラックホークの方が好きです。
カッキカキにに面出ししたのをそのうちオクにでも出すから買ってね(笑)
Commented by 1944-6-6 at 2018-09-16 15:56
>カバ男 様
我愚息は若い頃にコスリ過ぎたのか隠居に入っているようでやる気を出しませんが、テッポーコスリは我慢できません。
平らにしたい!パーティングラインを消したい!段差を解消したい!・・・本能です(笑)
Commented by 大野 敏久 at 2018-09-16 21:20 x
>1944-6-6 様
カッキカキのを予約第1号にてお願い致します(笑)。詳しくはメールいたします。
Commented by 1944-6-6 at 2018-09-16 23:48
>大野 敏久 様
これを欲しがるとは・・・お目が高い!高すぎる(値段が・・・)
でも仕上がったらWAのは見れないよ!・・・たぶん(笑)