人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

M2 カービンのメカニズム 1

CMCのM2カービンでセミ/フルのメカニズムをレポしよう。
e0162444_18560687.jpg
セレクターがセミオート・ポジションの場合。
e0162444_18560612.jpg
セレクターがフルオート・ポジションの場合。
ディスコネクタの支点が上に上がってディスコネクターを押し上げている。
e0162444_18560757.jpg

<次回に続く>



by 1944-6-6 | 2018-08-23 23:55 | 絶 版  C M C | Comments(4)
Commented by Schutze600 at 2018-08-24 17:15 x
CMCのM2メカは、実物をかなり忠実に再現しているので、実物の構造を学ぶには良いモデルガンだと思います。
むむむ、これは、ロータリーボルト直前のモデルでしょうか、マグキャッチがまだ若干横長ですね。初期タイプは、トリガーが分厚くて、セフティのオン、オフが逆でしたが、ここは改良されているみたいですね。CMCカービンは、最終タイプまであっちこっち多くの改良をしてますよね。
最終タイプの金型はタナカが持っているようですが、オペレーションスライドを再設計して、ハイウッド、アイカットのWW2最初期タイプを再現してくれないかな~
Commented by 1944-6-6 at 2018-08-24 18:07
>Schutze600 様
鋭い!ロータリーボルト直前タイプです
どうもあの中途半端なエセ・ロータリーボルトが嫌いで。
タナカももう少し”愛”をもってモディファイすればと思います。

勝手な改良点(妄想)
1.ストックをハイウッドにして全体にスリム化しアイカットにする。
2.ハンドガードは穴二つ。
3.リアサイトはフリップ・タイプ。
4.フロントバンドの初期化。
5.セフティをプッシュ式にする。
6.オペレーティング・スライドの初期化
7.刻印はウィンチェスター!

これだけ”愛”を注入してくれたら僕は新たに2挺は買います。
たぶんそこら辺のジジイのモデルガン・マニアも買うでしょうね!
まぁ、僕の生きているうちにはないでしょうが・・・(笑)

Commented by ライフルマン at 2018-08-24 21:10 x
cmcのM2は私のお気に入りでした。セレクターが亜鉛で作動も硬くてすぐ欠けてしまいました。スチール製ならば良いのにと思ってました。MGCでも限定でM2がありましたが交換はできるのでしょうか?
マガジンについても以前のものと全く同じという訳ではありませんでした。
実銃についてはアイバーやホーワのカービンは新規での申請はできないようです。実際に猟にでてみると、軽いカービンは振り回しがよくいいなと感じます。弾のパワーがない分は狙いこみをしっかりすることや連射(安全確認したうえで)カバーできるとおもいます。
Commented by 1944-6-6 at 2018-08-25 14:53
>ライフルマン 様
CMCのM2カーバインは精度の悪さからフルでの作動にイマイチなものばかりでした。
調整してボルトが閉鎖に合わせてハンマーが落ちるようにしました。
スッゴク嬉しいです!
ただ、材料が亜鉛や柔い鉄なんで段々とタイミングがずれてきますが・・・したっけ、また調整です(笑)