人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

無意味なコレクション

e0162444_22105284.jpg
未開封のこの部品。
今まで開けたことはない。
中身はM1カービンのリアサイトassyだ。

向かって左が中期の切削タイプで、右が後期のプレスタイプである。
勿論未開封ないで盲牌での確認しかできない。実際に開けてみたら・・・ウンコかもしれない(笑)
e0162444_22105212.jpg
開封しないのは別にあるからだ・・・って、切削タイプが見当たらない。
売ったか?

はたして未開封のままこの先ずっと保管し続けるのだろうが・・・中身の真実も知らないままに。
なんか無意味じゃね?

案外この手のことはコレクターやマニアに多いのだ。
e0162444_22105148.jpg
と、まぁどーでもいいことをネタにしたが(笑)

本日ケイズに新しいエアコンが導入された。
もしかしてこのほうがはるかに意味のある事かも知れない・・・ってか(笑)



by 1944-6-6 | 2018-06-18 22:30 | 軍  装 | Comments(8)
Commented by entaro at 2018-06-19 08:41 x
私も手持ちのホーワに着けようと、プレス、切削両方買いましたが、ホーワはサイトベースの富士山の高さが低くて着けられないのです・・・(T_T) ←サイト後部がレシーバー尾部に当たる

バレルの長さは言うまでもなく外径も違うし、ストックもチャージングハンドル下部(錘の部分)が擦れてダメだし、ガスプラグのレンチも爪2本と3本の違いがあるし・・・
Commented by カバ男 at 2018-06-19 10:53 x
役に立たないモンを集めるからコレクターなんであって、役立つ物を必死で集めるのはただのオバサン。
ト、社会の役立たずがエバッてみました・・・。
Commented by 1944-6-6 at 2018-06-19 16:28
>entaro 様
何時だか友人がホーワのリアサイトをイベントで売っていましたが似て非なるものでしたね。
どこかオリエンタルなラインでね(笑)
Commented by 1944-6-6 at 2018-06-19 16:31
>カバ男 様
おっと!社会の役立たず度ではオイラの方が上をいってら!
オモチャはあっても仕事も金も女房も友達もいないJFセバスチャンなのだ。
Commented by Schutze600 at 2018-06-20 16:14 x
20年位前、私もこのダークグリーンの油紙に包まれたリアサイトを何個か持っていましたよ。中はグリス漬けで、グリスを拭き取るのに往生しました。切削タイプはブルー仕上げ、プレスタイプはODのパーカライジング仕上げだったと記憶しています。
このプレスタイプは、CMCがM1カービンの最終タイプを発売した時だったか、その前だったか、Gun誌広告に、「リアサイトが変わりました。」というセールス文句と共に、この実物のリアサイトが装着されたCMCカービンの写真を載せていた記憶があります。
Commented by 1944-6-6 at 2018-06-20 17:08
>Schutze600 様
僕も大昔に開けてみたような記憶があります。
確かにグリスに埋もれていたような・・・
CMCがリアサイトを変えたのは第一期の銃身分割タイプからSMG規格のものに変わった時だったような気がします。
しかし実物のサイト付きの広告写真があったですか・・・知らんかった。
M1トンプの初期広告(絶賛発売中なんてウソが記載)はぶった切って廃棄された自衛隊からの実銃を溶接していましたね。
排莢口とレシーバー中央に溶接跡が見えました。
何でもありの昭和はいい時代でした(笑)
Commented by OAS at 2018-06-20 19:54 x
昨日とか暑かったので、早速エアコンが活躍したのでは?
寒さは厚着とかすればなんとかなりますが、暑さと湿気は全裸になっても耐えられません。
Commented by 1944-6-6 at 2018-06-20 21:35
>OAS 様
残念ながら本格的にはまだ使ってないのだ!・・・って、使わなくてもいいんだけど。
なんせ雨ばっかで・・・除湿器が頑張ってますが塗装が出来ないぞ!