人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

マカロニ的 SAA

e0162444_15500856.jpg
「ドフィリン!」・・・マカロニウエスタンの銃声ってこんな感じに聞こえないすか?

実際の発砲音は近くで聞くと「バンッ!」って感じだし離れると「パーン!」って聞こえる。
ホント近くでは音というより衝撃波って感じだ。
どう聞いても「ドフィリン!」には聞こえない・・・って、僕だけだろうか(笑)
e0162444_15500994.jpg
絶対音感ってものを持ち合わせる御仁にはもっと異なった感じがあるかもしれないが、駄人の僕には音の世界はわからないのだ。
でもイメージの世界では「バーン!」より「バキューン!」の方がイイんだろうね(笑)
e0162444_15500917.jpg
賛否両論のSAAが取りあえず終了。
ケースカラーはもっと目立たないはずだったが保護のクリアーをかけるとコントラストが際立ってしまった。
まぁ派手でいいかも知れない。
e0162444_15500910.jpg
真鍮のグリップフレームは軽くヤスった後にブラスブラックで色を付けてまたヤスった。
これで若干使用感が出たんではないかと思うが、あとは自然に真鍮が育つのを期待しよう。
e0162444_15500920.jpg
CAW特有の後ろに出っ張ったハンマースパーも若干詰めている。
トリガーもタナカのトリガーガードに入るようにアールを強く修正をしたので作動もバッチリだ。

しかしピーメはイイなぁと改めて思った。
そのうちランパントのキャバルリーでやってみっか!



by 1944-6-6 | 2018-05-17 16:30 | C A W (MULE) | Comments(4)
Commented by Yow at 2018-05-17 20:52 x
流石ですね!
 格好だけで無くタナカのTG&BSにするとグリップ時に
中指がTGに干渉しないのでサミングでの抜き撃ちには必須
です!
Commented by 1944-6-6 at 2018-05-17 21:48
>Yow 様
なるほど!中指が当たらないんですね!
個人的には指が短いのでサミングをするとテッポーを落としそうになってしまうんです(笑)
Commented by monco at 2018-05-18 08:36 x
ピストルの銃声を電子音で表現するのって、当時何の違和感もなかったのでしょうか。バキューン‼️なんて音を聞いて一度でも銃声を聞いたことがある人だと光線銃の音にしか聞こえないんじゃないかって思うんですよね。
ぼくら日本人は戦後20年も経つと、銃を忌まわしいとか怖いものだということも忘れて茶の間で見るテレビの世界でドキュン‼️もリアルに感じていた訳ですが、海外の人たちはどうだったのかなあと思うのです。
ちなみに僕が好きな銃声はルパン三世のオープニングにも使われているあの銃声。字で表記するとキュバン‼️と聞こえるあの音です。
マカロニウエスタンにもよく使われていましたね😅
Commented by 1944-6-6 at 2018-05-18 21:05
>monco 様
1972年テレビではあさま山荘事件をずっと中継していて時たま「ポーン!」とか「パーン!」とか音がするとアナウンサーが「今発砲がありました。」と言ってました。
モデルガンに狂い始めていた僕はあまりに情けない発砲音にガッカリしました。
やはり「ドッゴォ~ン!」ってあって欲しかった。
後年、猟場で聞くテッポーの音は「ポーン!」とか「パーン!」でした。
広いとこではあんなもんだったんですね。
でも、狭い部屋で発砲されたら耳は聞こえなくなりますが・・・