人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

AR-15 SP-1のピボット・ピン

e0162444_17480728.jpg
AR-15 SP-1のピボット・ピンを作った。
最も軍用のM16と異なる識別点だ。
e0162444_17480770.jpg
上の写真は以前にレポしたものだが軍用M16のアッパーレシーバーをAR-15 SP-1のロアフレームに乗せた時のものだ。
ピンの太さだけではなくセンターの位置まで変えている。
元々はフルオート仕様の軍用タイプのフレームなどを容易に共用できなくする為の対処だった。
因みにAR-15 SP-1のピボットピンの直径は8㎜だが軍用は6㎜なので全く共用出来ないのだ。
e0162444_17480747.jpg
上のものが今回製作したもので、下が実物のピボットピン。
製作中のAR-15カスタムの元になったMGCのピボットピンは6㎜で軍用タイプだが、プラ製のフレームだと考えると簡単に太くすればよいというわけにはいかない。
とういことでネジ部だけ作ってピン径はそのまま6㎜とした。
ネジ部は直径11㎜で高さ4.3㎜くらいだ。
e0162444_17480725.jpg
やっぱこのダサさがイイねぇ!
反対側の止めのネジ部はこれから作っていく予定だ。

こうご期待・・・って、予定は未定で何時になることやら。



by 1944-6-6 | 2018-05-16 20:00 | 絶 版  M G C | Comments(2)
Commented by マコヤン at 2018-05-17 09:04 x
わざわざダサくなるようにカスタム、、、マニアの鑑!?いや良い子は真似しちゃダメ?!
Commented by 1944-6-6 at 2018-05-17 15:23
>マコヤン 様
物好きなジジイってことなのである。
ジジイになるとどーでもイイことを”粋”と何とか理由付けてアイデンティティーを辛うじて保とうとするわけで・・・そこんとこを良い子は真似してしまうんだよね。
そうなるとそういった良い子たちもゾンビ化して増殖・・・メンドクサイ輩が増えるんですよ(笑)