人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

44SP と 38SP

e0162444_00074011.jpg
左がチャーターアームスのブルドック44SP、右がS&W M36の38SPのシリンダーの比較。
やっぱ44はデカいね!



by 1944-6-6 | 2018-02-16 23:45 | シリーズ 「拘ってみる」 | Comments(6)
Commented by thompson1 at 2018-02-17 02:04
ご無沙汰しております。一つご教授を。S&Wリボルバーは何故5発にしたのでしょうか。コルトとの差別化?昔から不思議に思っていました。
Commented by 1944-6-6 at 2018-02-17 13:44
>thompson1 様
シリンダーを小さくして携行性をたかめる…てのが一般的な考えでしょう。
本当は陰陽道の五芒星(セーマン)だった…のかもしれません(笑)
Commented by 8908 at 2018-02-18 01:55 x
S&Wの I-フレーム(32口径6連発、38口径5連発)がご先祖様だったから?、J-フレームの設計で前後寸法だけが大型化されてもシリンダー径はそのままになったみたいですね。
しかしS&W社内でも小型6連発の要望はあったみたいで(コルトへの対抗心?)、1973年頃にようやくM73というC-フレーム(38口径6連発 J-フレームとK-フレームの中間サイズ)が試作されていますが量産はされなかったようです。
Commented by monco at 2018-02-18 15:52 x
チャーターアームズブルドッグがなぜ44splを採用したのか?そっちの方も気になりますね。
小さなボディで44口径のアンバランス。
撃ちにくそうですねえ😅
Commented by 1944-6-6 at 2018-02-18 16:40
>8908 様
ミリタリーユーズとシビリアンユーズということでしょうか?
まぁ、Jフレームの32口径6連発っていうのもあるので幅広い商品ラインナップかな。
Wアクションオンリーのベレッタみたいな(笑)
Commented by 1944-6-6 at 2018-02-18 16:46
>monco 様
拳銃を使うことのない僕には44SPってノスタルジー以外何があるのかわかりません。
38SPや357MAGでいいじゃん!・・・と、思うのですが。
どんなに強い弾でも当たらなきゃ意味ないし、撃ちにくかったらイヤですよね。
僕ならS&W M57にします(笑)