人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

Smith & Wesson M586 6"Barrel by MARUSHIN

e0162444_22284912.jpg
S&W好きの僕だが・・・このLフレーム系はイマイチなのである。
また、実物グリップには目のない僕だが・・・パックマイヤーをはじめとするラバー・グリップもイマイチだ。

ところがこのイマイチの二人が出会うと・・・
カッコイイのである!
e0162444_22284929.jpg
特にこの6インチバレルとの取り合わせは K フレームや N フレームにはない小粋さがあるではないか。

う~ん、いいねえ!
e0162444_22284814.jpg
昔からS&Wリボルバーの写真などで気になっているのがこのトリガー直後の出っ張りだ。
古くは小山内 宏:著の「拳銃画報」の写真から気になっていたのだ。

パーツリストではトリガーストップとなっているが、イマイチ形状と機能が一致しないのである。
トリガーのオーバーランを規制するものだろうが・・・
e0162444_22284778.jpg
記憶ではこれを装備したモデルガンはマルシンのM586シリーズだけだったか。
MGCにも付いていたか・・・は、不明だ(MGCのはトリガーガードの形状がS&Wらしくないので嫌いだが)
e0162444_22284809.jpg
先にも記した通り僕的にはM586は好きくないのだがマルシンのこのモデルガンの完成度は非常に高いと思っている。
操作した時のイメージが実銃のそれとよく似ている。
勿論、スプリングの強弱は論外だが。

マルシンのM586も何挺か持っているがイロイロ細部が異なっている。
ロットの違いなのかは判らないがリアサイトにホワイトラインの有るモノや無いモノやエジェクターロッドのローレットの密度、インナーフレームの+ネジ等々。
完全に回りきらなかったシリンダーも対策パーツで解消されたとか・・・

今、4インチバレルをM581にしてやろうかと企んでいる。
フィクスサイトのミリポリ風のヤツだ・・・って、またミリポリかい!(笑)



by 1944-6-6 | 2016-12-01 23:00 | マ ル シ ン | Comments(2)
Commented by monco at 2016-12-03 07:40 x
トリガーストップはCMCのプラM19にも着いていたような記憶です。
Commented by 1944-6-6 at 2016-12-03 16:39
>monco 様
そうでした! 確か6インチには付いてた記憶があります。
あの当時からなんの役に立っているのだろうと思ってました。
アザース!