人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

月刊Gun誌に想う・・・付属DVDって良かったんじゃないかなぁ!

e0162444_03441375.jpg
探し物をしていて2006年当時の月刊Gun誌の付属DVDが出てきた。
確か全部あるはずだが今回は2枚のみだったが・・・久々に観てみた。

イイじゃん!!

確かに今じゃYou tube等で実写の映像は豊富に観れる。
でも、そんな事ではなくてテッポウなんかじゃなくて・・・
中坊の頃より尊敬していたTurk氏の肉声がきけるのだ。

「Turkでーす!」

ずっと持ち続けたイメージよりもハイトーンな声だった。
長年の海外暮らしでやや英語なまりっぽい日本語も想定外。
益々、Turk氏を好きになってしまった映像/音声だ。

e0162444_03441364.jpg
マシンガン実射ではMG34をバカバカ撃っている!
もんげぇ!
やはり無可動実銃とは異なり躍動美を感じる。

AMMOは軍のサープラス品のようだがプライマーが気になった。
以前、友人がコロシブタイプのプライマーの付いたサープラス弾を、98kで撃ってひどい目に遭ったと言っていたからだ。
何度クリーニングしても2~3日して銃口にパッチを通すと赤くなるらしい。
もう二度と使わないと言っていたのを思い出す。

この弾もコロシブタイプだとクリーニングが大変なんだろうな。


e0162444_03441308.jpg
発売当時はあまり歓迎しなかった付属DVDだが、今観ると結構楽しい!
ライトなノリでビデオマガジンって感じだ。

e0162444_03441319.jpg
Toshi氏のレポートではジャムしているP38が・・・
ワロタ! ワロタ!

なんかMG34を撃っているマシンガン・コンベンションの映像を観ていたら、スゴク行ってみたくなった。
バッカン!バッカン! マシンガンを撃っているのを見てみたい体感してみたい・・・そんな感じに陥ってしまった。

機会があったら行ってみるかなと思うが・・・しかし外人恐怖症(外国語恐怖症)なうえに閉所恐怖症だから飛行機はグアムあたりまでしか耐えられない。
米本土までのフライトは危険だ。





by 1944-6-6 | 2014-09-08 04:23 | そ の 他 | Comments(8)
Commented by シュタイナー at 2014-09-08 06:21 x
 付属DVD、どこに保管すべきか?悩んでいました、まとめてケースに入れておいたはずなんだけど、見つかりません。
 そうなんです、マシンガン・コンベンションへ生きているうちに言って見たいんですが、一体幾らかかるのか?
 どなたか、いかれた方はいらっしゃいませんか?
>米本土までのフライトは危険だ。
 そう、本土への侵入は迎撃機が多く、、、ではないんですね。
 確かに飛行機に長時間乗るのは辛いですね、でも米国ラスベガスまでなら、なんとか耐えられると思います。
Commented by OAS at 2014-09-08 12:47 x
MG34の発射速度はどんな感じでした?

マシンガン・コンベンション、私も行ってみたいです。
M2担いで、身体じゅうにベルトリンク巻きつけてはしゃいでた
参加者の画像を以前みましたが・・・
アメリカ人、いい意味でアホですね。

弾代も高値安定みたいですし、コンベンションの開催数も以前よりは少なそう。
マシンガンオーナーは幾ら金あっても足りませんな。
Commented by 1944-6-6 at 2014-09-08 17:54
>シュタイナー 様
こうなりゃ日米戦争をもう一回やって半日くらいで降参してアメリカの51番目の州になれば、ココでもマシンガンが撃てるようになるって訳だ!
ココがアメリカになればアメリカに行かずに済む・・・?
Commented by 1944-6-6 at 2014-09-08 18:10
>OAS 様
MGの連発速度は結構速いですよ。
オレのMGは、もはや連射禁止ですが・・・

DVDの中でMG34のオーナーが言っていました。
シリアルの入ったレシーバーが2~300万円するそうです。
他の部品は3~4万とか。
でも日本で登録付の50口径やトンプを合法的に買えるなら500万でも一千万でも出すぞ・・・と言う、意気込みだけはあります。
同じ地球の上で機関銃を持てる人と持てない人がいるなんて、平等なんてないのですね。

Commented by カバ男 at 2014-09-08 18:15 x
途中で一回ハワイに降りて二~三日リハビリしてけばイイんですよ。
あと、ビジネス以上だったらシートが平らになるから、酒飲んで寝ちゃうとか。
どっちもやったことないすけどね。
Commented by 1944-6-6 at 2014-09-08 19:27
>カバ男 様
なぁるほどエグゼクティブなご意見有難うございます。

以前考えたのはC-5ギャラクシィに僕の部屋ごと載せて運べばモデルガンの写真撮ってブログを書いているうちに到着して便利だな・・・って。
ちょっと引きこもっていれば地球の2~3周ちょろいって感じッスね。
Commented by ファイアーブルー at 2014-09-09 23:00 x
Gun誌の付録DVDは今でもたまに観てますが、その度に欲求不満状態に陥ります。(笑)
こちら沖縄では、フェンス越しの米軍兵士のM4系などを目の当たりにすると欲求不満どころか、水着のオネェちゃんがすぐ隣にいるのに触れないような感覚に似た?ストレスが溜ります。(笑)

DVDのタークさん声と英語訛りの日本語はいつ見ても最高ッす。
Commented by 1944-6-6 at 2014-09-10 02:03
>ファイアーブルー 様
脳ミソまで筋肉できているマッチョな兵隊と怪しい吞屋で知り合って、2~3回風俗をおごればリアルなM4が手に入りそうですが・・・ドースカ!
ただし人選をしくじると自分が掘られてファイアーブルーオイスターになっちゃうかも(笑)
私の知り合いのオタ達は水着のオネーチャンは触らずに脇の下とかアキレス腱とかつま先をひざの裏とかetc・・・を凝視するのが興奮するらしく、かえって女性に虫を見るような目で見られています。
因みに僕もオネーチャンの踵が好きです・・・って、なんのこっちゃ!   反省!