人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

グアムに行ってきた!

e0162444_10351956.jpg
太平洋戦争国立歴史公園の記念館に展示されていたM1911。
なんか軍用っぽくてイイ感じだった。

e0162444_10351949.jpg
同館のエントランスに展示された旧軍の特殊潜航艇。
e0162444_10351981.jpg
移動はアップルグリーンのフォード・マスタング・コンバーチブル。
オープン・トップは気分最高だが、日差しが強くてオヤジーにはチト辛い!

e0162444_10365518.jpg
同行した友人K氏がSKSカービンを撃っているところ。
銃剣が付いているタイプだ。
非常に撃ちやすそうだったな。

e0162444_10394382.jpg
こともあろうかモシンナガン・スナイパーを撃ってみた。
どうでもいいがチークパッドが付いていないので全く頬付けができず、とてもじゃないが射撃にはならない。
射的ちっくに反動を楽しんできた。
それから言うと反動もきつくなく操作感もスムースで良い鉄砲である。

e0162444_10394328.jpg
僕が撃ったAK-47。
これまた撃ちやすく誰でも扱える感じの銃だった。
今更ながらカラシニコフの「良さ」を体感。

e0162444_10365569.jpg
モシンナガンM1944騎兵銃。
バイオネットを展開しての射撃。
これも楽しい銃である。

e0162444_10365507.jpg
ブルー仕上げのVz-58を射撃するK氏。
機構的な事からかAKよりも命中率は高いとの事。

e0162444_10365523.jpg
マカロフの発射シーン。
小さいながらビシッビシッときている。

e0162444_10365548.jpg
ブローニングM1910 6.35mm。
思ったよりもスライドのスプリングが重くてビックリした。
32ACPの反動も結構あった。
e0162444_18023415.jpg
M1910のエジェクターはファイアリング・ピンが兼ねている。
その為ブリーチ・フェイスからは、このくらい出っ張る。
資料では知っていたが初めて見て驚いた!
折れたり破損したりしないのだろうか?

e0162444_10394377.jpg
大好物のS&W M10。
50発撃ったが、ほとんどをダブルアクションの片手撃ちをして楽しかった!
やっぱリボルバーはイイやね。
e0162444_10365571.jpg
これまた大好物のコルト ディテクティヴ38.
これもDAでバンバンした。
オリジナルの木製グリップでないのがチト寂しいところだ。

e0162444_10395166.jpg
ホテルの近くにあった室内射撃場にあったHKのP7。
実はこの鉄砲、大好きな一つなのだ。
ダブルカラアムのP7M13はあまり好きくないが、シングルカラアムの初期型は30年近く前にターク氏がレポートした時からのファンだった。
こんなところで会えるとは・・・

e0162444_10365595.jpg
我々とは別のシューターが射撃したバレットM82A1。
e0162444_10365588.jpg
4人のツアーだったが、拳銃はあまり多くなかった。
e0162444_10352002.jpg
AR系のライフル。
僕的には全く興味がないカテゴリーだ。・・・いがい?

e0162444_10352065.jpg
手前がモシンナガンM1944騎兵銃。
何処かの無可動銃店で見たことがあるが、全く同じイメージだった。

e0162444_10351997.jpg
シリーズ80のナショナル・マッチ・ゴールド・カップ。
e0162444_10352042.jpg
コルト製のSAA 7 1/2インチ・・・いわゆるキャバルリーだ。



取敢えず鉄砲を撃ってきたのであった。






by 1944-6-6 | 2014-02-15 16:06 | そ の 他 | Comments(20)
Commented by キリヤマ隊長 at 2014-02-16 05:57 x
お初です。
僕はハワイで撃ちましたが、グアムはまだ行ったことないです。
コルトやS&Wの懐かしいガンが撃てるのですね。結構年代物のようですが、撃つのが惜しいような気もします。

冒頭の1911はスプリングf-ルドアーモリーの45オートですね。
コルトよりも、僕はなぜかこっちの方が好きなんです。

イイなあ、グアムに行きたくなっちゃいました。
Commented by 1944-6-6 at 2014-02-16 12:45
>キリヤマ隊長 様
初コメ有難うございます!!

今回のグアムはテッポウ好きの友人とのテッポウだけの旅行で非常に楽しかったですね。
ツアーでお会いした方もテッポウ大好きなれど非常に常識的な方々で、和気藹々と有意義な時間が流れていました。

あの非日常的な時間は他に比べようもありませんね!

機会があったらテッポウ好きな仲間とまた遊びに行きたいです。
Commented by OAS at 2014-02-16 18:50 x
お疲れ様です。
帰りは大変だったのでは?(雪で)

しかし良いですなあ。私も何時かは撃ってみたい。
で貴方がグアムに行こうとしていた時、私は・・・

またマネーがががが
Commented by 1944-6-6 at 2014-02-16 19:59
>OAS 様
行ってきました!
そして貴殿は・・・ATMにいった。

ちょうど帰国の日に大雪で・・・
7時間以上も飛行機が飛ばずに・・・飽きもせずにテッポウ撃って遊んでました。

射撃屋のオヤジが言ってました「人間万事、塞翁が馬」ってね。
Commented by エド・ストライカー at 2014-02-16 23:04 x
ワタシもグアムに連れてって! まだ行った事ないのです。

ちなみに、ハワイ(オアフ島)ならココヘッドの射撃場に行ってくれるツアーがおススメ。600m撃てます。
Commented by シュタイナー at 2014-02-16 23:14 x
 グアムですか。今年中に行こうと思っていたところです。どこへ行ったのかなど、また詳しくお教えください。
Commented by 1944-6-6 at 2014-02-17 16:29
>エド・ストライカー 様
グアムは弾代が高いみたいだけど三時間半で行けるので閉所恐怖症の僕的には限界の距離ですね(笑)
ガーランドも撃ちました。
Commented by 1944-6-6 at 2014-02-17 16:33
>シュタイナー 様
今回はGOSRとワールド・ガンっちゅーメジャーどころに行きました。
お金はかかるけど僕的にはワールド・ガンがおすすめです。
Commented by イチロー at 2014-02-18 21:36 x
はいはい、私も行きました。W.G.懐かしいです。最近は国内ばかりなので・・・。私が行ったときは、当たりでして、C96と南部、GコードのP08がありました。なんと、南部は十四年式ではなく、当時「14年式ないの?仕方ないなあ。」といいながら撃ったのが陸式でした。今、思い起こせば、もっと味わって撃っときゃあよかった。と後悔しておいります。また、いつか行きたいグアム。
Commented by ファイアーブルー at 2014-02-19 23:34 x
アップルグリーンのマスタングに、銃器射撃三昧とは、これまたセレブリティーな休日ですね。ウラヤマシイ。(^u^)
カラシニコフ系やAR系は何度か射撃する機会もありましたが、Vz58やマカロフ、さらにH&K P7も味わえるとは最高っすね!!!
いつかは私も。。。。。。
Commented by 1944-6-6 at 2014-02-21 11:20
>イチロー 様
貴殿もいきましたか!
ま、取敢えずは行きますよね。
今もC96や14年式、ルガー、P38はありました。
今考えてみればC96とルガーは撃ってみればよかったと後悔しております。
一緒に行ったヤツとは次回は旧軍ものを撃ちたいと話しています。
いつの日にか・・・
Commented by 1944-6-6 at 2014-02-21 11:35
> ファイアーブルー 様
いつの日にか共に行って騒ぎたいですね。
今回思いましたが、あの手の遊びには同じ趣味の連中と行くのがベストだという事。
その点では今回は楽しかったッス。
グアムのWGは、確かにお金はかかるけど国内じゃ1億円払っても撃てないしね!

今回はM1ガランドが撃ちたくて行ったのですが、僕の後に連れが撃っていたら途中でエキストラクターが吹っ飛んでしまいました!彼には何の支障もありませんでしたが・・・
でもガランドは撃ちやすい鉄砲ですね! 
Commented by 春日丸 at 2014-02-22 11:51 x
こんにちは。戸外のレンジって気持ち良さそうですね。私も海外で何度か射撃は体験して来ましたが、ブローニング1910やディテクティブ、P7なんてお目にかかった事がありません。
こんな所でも、いい銃運をお持ちのようですね。
Commented by 1944-6-6 at 2014-02-22 23:50
>春日丸 様
ワールドガンは楽しい鉄砲がいっぱいで楽しいですよ。
標的は途中のコンビニ(ガソリンスタンド)でコーラやビールを購入して撃てますし、一緒のシューターはTシャツを穴だらけにしていました。
鉄砲好きにとっては楽園ですね・・・高価な。
射撃というよりプリンキングでした。
でも、これがしたかったんですよね! ずっと!

Commented by イチロー at 2014-02-27 20:25 x
全く脈絡のない話題で恐縮です。先ほど本屋で立ち読みしてたらタナカからM36初期型がMGでも出るとのこと。薄いフロントサイト(初期は確か1.7mmほど)小判型サムピース。バレルの書体も初期仕様。なんか嬉しい。M10もでないかなあ。今のミリポリってどれも中途半端な気がします。
Commented by 1944-6-6 at 2014-02-27 22:58
>イチロー 様
タナカのJフレームは出来がイイのでうれしい事ですね。
3インチのスクエアーバットなんかがジュピターで出れば買っちゃうだろうねぇ。
そういえばCAWがチャーターアームスの44ブルドック出すとか・・・
ちょっと気を引かれています。
サムの息子はイヤだけどサタデーナイト・スペシャルのマスターピースはイイなぁ。
Commented by イチロー at 2014-02-28 22:07 x
はい、仰せの通りです。SQのテーパードバレルのM37、小判型サムピースとくれば、日本警察仕様!ほしいですね。それにしても、なぜチーフは決まってラウンドバットなのか、M1カービンはなぜ、戦後型ばかりなのか、トイガン業界の謎ですね。ブルドック・・・・。正直迷ってます。でも手を出しそう。潜在意識の中でほしいと思っていたものがだんだん製品化されているような気がします。次はあれだろうか?
Commented by OAS at 2014-02-28 22:13 x
ブルドック・・・
ブラスターの絡みから、何時かはでるかな?とは思ってましたが
結構早かったですね。
もちろん欲しいし、ソレもコレも欲しい。
でも今月もうピンチ。
Commented by 1944-6-6 at 2014-03-01 14:34
>イチロー 様
Jフレの32口径6連なんかが、なんかイイですね。
でも、やっぱミリポリでしょう!
どーも、お巡りさんモノが「ないがしろ」にされていますからね・・・
Commented by 1944-6-6 at 2014-03-01 14:37
>OAS 様
マルシンがやるかなっと思っていたのに・・・
CAWは生産数が少ないようですね。
う~ん、焦るなぁ!!!!!!

でも、プーだし・・・