人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

<   2015年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Walther P.38 by Marushin (今日のP.38観察記録:ダミエ完了)

e0162444_21174893.jpg
e0162444_21174969.jpg
e0162444_21174992.jpg
毎日、着実に育っているP.38です。
新ダミエも完成してそれらしくなりマルシンを感じなくなりました。
ダミエはABS材の削り出し。
他にもカバーをプレスっぽく丸めたりたわませたり、セフティ部分にミーリングっぽさを付けてみました。
気づいていただけました?



by 1944-6-6 | 2015-09-30 21:24 | マ ル シ ン | Comments(2)

Colt M1911A1 Military Model by CAW(1st version)

e0162444_19344511.jpg
昔から「畳と女房は新しいほうが良い」なぁ~んてことを言いますが・・・

どうもガバもそういうことなのか、ニューカマーをアップしていてCAWのM1911A1を紹介したことが無かった。
けっして無碍(むげ)にしていたわけではなく、個人的には寸法的に最もお勧めのガバなのだ。

遅ればせながらCAWのM1911A1のファーストロッドを紹介しよう。
e0162444_19344428.jpg
ファーストロッドはシアSPとプランジャーSPが強いモノが使われていたので、調整無しでは作動がままならず問題があった。
まぁ、僕の場合は調整が楽しみなんで歯ごたえのあるモデルガン(というより調整術訓練用)だったのだが・・・

実物のバネ類は非常に強い。
以前、1911系のバネ・セットを手に入れたがプラスティック製のモデルガンにはとてもじゃないが使えない。
なんといっても.45口径なのだ。
でも、ホンモノの手ごたえを味わいたい・・・
この辺がCAWの当時の社長の拘りだったようで、どこか共感出来る好きな感じだ。

ただ・・・バレルの自然崩壊的破損だけはお話にならない。
僕の場合、ある日チャンバーの前あたりに小さな亀裂を発見。
日に日に成長する明日葉のような亀裂は、ある日銃口にまで達した。
ここで遂に僕は切れたね。
バレルをバキバキにして憂さを晴らし、勢いついでにCAWにバレルを注文した。
なんと対策済みのニューバレルを無償で送ってくれるとのこと、ただしバキバキにした残骸でもいいから送ってほしいとのことだった。
冷静になってみたら大人げなくバキバキにしたバレルを送るのは、非常に忸怩たるものを感じてしまうのであった。

まぁ、そんなこんなで快調なCAWのガバになったのである。

e0162444_19344490.jpg
ファーストロットにはこんなところにシリアルが入っていたのだ。
確かセカンドロット以降は入っていないようだ。

実はここに刻印があるのを知らずにFPリテンナープレートを
外した時にはニヤッとしてしまった。
スゴク昔に渋谷のアルバンで見た洋書の写真を思い出してしまったからだ。
「ホンモンは、こないな所にまで刻印があるんだなぁ」
興奮した中坊の僕は感心しつつ勃起してしまったのだ。

そんな甘酸っぱい少年の頃を思い出す刻印なのである。
e0162444_19344596.jpg
バランスの取れた骨太のガバである。
実に軍用銃を感じさせてくれる。
これでエラン並みの重量があったら堪らないのだが、価格的に1/6だから仕方ないか・・・

写真のグリップはマルイのガスガンM1911のモノだ。
マルイ製は重量が左右で163gもあるのだ。
(CAWは左右で69g、実物は40g)
ディテールもイイ感じだし・・・若干、スクリューブッシングに加工が必要だが重量アップには最高だ。




by 1944-6-6 | 2015-09-29 17:42 | C A W (MULE) | Comments(3)

Walther P.38 by Marushin (今日のP.38観察記録:ダミエ)

e0162444_21305800.jpg
今日のマルシンP.38の発育状況は・・・
ダミーエキストラクター用スリットが出来ていました。
先に作ったダミエは廃棄処分ですね。
明日は新しいダミエが生まれそうです。

ドツボってるかなぁ?



by 1944-6-6 | 2015-09-28 21:36 | マ ル シ ン | Comments(0)

商店会貢献!?

e0162444_18255542.jpg
本日はk'z(ケイズ)のある町会のイベントがあった。
ケイズも商店会の会員として(一般人を装う偽装)お手伝いをさせていただいたのある。
元々、江戸っ子はお祭り好きだ。
マッタリ嗜好のケイズ店主も三代続いた江戸っ子、人がいっぱいいるところに行くとついついハシャイデしまうのだ!

ちゅーことで今日はテッポウーを置いといて「スーパーボールすくい屋」になってしまった。
e0162444_18261682.jpg
ケイズ前の通りは交通を止めて一般市民が憩う場所と化している。
思いっきり下町っぽいところがイイ感じだ!その中で僕も一般市民を装っている。
誰も銃オタとは気づくまい! ハハハッ!
(勿論、32オートは吊っていないってば)
e0162444_18260485.jpg
これが世を忍ぶケイズのブースだ。
お客のほとんどは幼女から小学生女子である。
これ文字を見て「ピクッ!」としたオヤジーは犯罪の気配が大である。
後悔する前に自首しなさい!

少女らの奮闘を写真に納めてかったが・・・今そんなことをしたら旭日章付きのワッパが掛けられてしまうので却下。
まぁ、僕自身は熟女好きなので全くのスルーですんだが。
しかし、ヤンママに「お兄さん~」と呼ばれると「ピクッ!」きたが・・・

先週はオカシナ人たちとイベントだったが、今日は一般市民との交流に心洗われたそんな秋の日であった。←って、ホントきゃよ‼


by 1944-6-6 | 2015-09-27 18:50 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(4)

Walther P.38 by Marushin (トリガーガード変身)

e0162444_18184707.jpg
e0162444_18185599.jpg
ダルマ型のトリガーガードがあっさりとしたストレートに変わった。
年号刻印も41に変更。
だいぶマルシン臭さが無くなってきた。
あと仕上げまでもう一歩だ。

出来たらオクに出す予定なのじゃ!
e0162444_20121027.jpg
トリガー軸補強の写真。



by 1944-6-6 | 2015-09-26 18:26 | マ ル シ ン | Comments(6)

Walther P.38 by Marushin (やっちまった編)

e0162444_22261606.jpg
e0162444_22262673.jpg
結局、ac41になってしまうのであった。
やっぱ、こっちのトリガーガードのほうがカッコイイってことなのだが・・・シリアルは弄らないようにしよう。
ドツボる予感がするからだ!



by 1944-6-6 | 2015-09-25 22:33 | マ ル シ ン | Comments(0)

Walther P.38 by Marushin

e0162444_18214132.jpg
モデルガン好きを語るオヤジーでこのP.38を知らない奴は、背中にチャックがあって中身に宇宙人が入っているはずだ。
そのくらい当たり前で、一度は買ってしまうモデルガンではないか・・・と思う。
しかしフルアクションの金属製が姿を消してから38年がたとうとしている。
現在巷にあるのはマルシンのプラスティック製モデルガンのみである。
???
ガバは狂ったように氾濫しているのだが。

マルシン射精のモノも発売から30年は立っているかと思うが、フォルム的にはイイ感じだが いかんせん表現がレトロ的で細部的にはちょっと痛い。

ちゅーことで弄ってみることにした。
ただし9mmショート用のマガジンやブリーチは触らない。
あくまで外見だけだ。
e0162444_18214079.jpg
取り敢えずこのくらいは弄りたい
エキストラクターはスライド強度を鑑み貫通させることは止めて、ABSから切り出したダミーを固定している。
見ているとブリーチ共々作り直してフル作動ってのもそれほどのことはなさそうだ。
しかし、今回はオミット。

ロッキングリセスはやはり貫通させたいところだが、やってしまったらブローバックは強度的に避けたほうがよさそうだ。
あくまで雰囲気重視の加工だ。

バレルのエキストラクター・カットはダミー・エキストラクターを付けたら必ず必要な加工である。
e0162444_18214008.jpg
フレームは先端部の形状を修正している。
マズル・クラウンも表現。
この辺は判る人しか気づかないがエチケットとしての加工だろう。

スライドストップの指掛け部を短くし下部をプレス加工風に丸みを付けた。
トリガー形状も弄っているのだがマルシン射精は前後幅は足りないのでイマイチ素敵な形状にならない。
裏側にパテを盛るかアルミなどで作り直すかないようだ。
(でもアルミはブリネル硬度で怒られちゃうか)
e0162444_18214036.jpg
スライド/フレーム共に面出ししてヘアラインを入れた。
実物グリップもやる気になれば取付られそうだ。
(フレーム肉抜き/スクリュー位置変更/スイベル位置変更等々)
e0162444_18214125.jpg
トリガーガードのヒョウタン形状を直線にすればac41も出来そうだ。
セフティの彫りこみ部分にはミーリング加工のツールマーク跡を入れたが中途半端だった。もっとバッチリ入れたろう!

ホントは いたる所に打刻されているバッフェンアムトを入れたいのだが・・・こればかりは僕の力じゃ無理だな。
残念!


by 1944-6-6 | 2015-09-24 19:16 | マ ル シ ン | Comments(7)

第78回ビクトリーショー 終了!

e0162444_22053722.jpg
ビクトリーショーに出店してきました!
準備万端のブースでマッタリとしかし今回はヤル気で満々!
来月の家賃を稼ぐぜぇ・・・っとね。
e0162444_22053712.jpg
取り敢えず予告したものは売れました。
e0162444_22053736.jpg
珍しいのにこちらは売れ残ってしまった。
チト高かったからね。
チーフ500K、九四500K、浜田600Kで気になる人はメールをいただければお応えします。
宜しく!
ZEKEのディテールアップ・パーツ組込みの32オートは大好評でした!
やっぱりね!(残念ながら会場でパーツは売れなかったけど)

ご購入及び冷やかしのお客様、ご来店誠に有難うございました‼

今度は正月明けのBHかな。



by 1944-6-6 | 2015-09-21 22:20 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(6)

第78回ビクトリーショーに出店するよ

第78回ビクトリーショー
 
2015年 9月21日(月曜 祭日) 開場時間 10.30-17.00

e0162444_07344456.jpg
今回もマッタリと出店します。
5FのGunエリアでブース名は「yon yon k2」です。

この2丁は持っていきます。
e0162444_21295094.jpg
実物グリップ付KSCマカロフMP
スライド/フレームは面出しした後に塗装仕上げ
セフティのパーティングラインも擦りました。
トリガーガードは下面を直線的に修正。
e0162444_21295135.jpg
何処かのショップ製作(?)ニューナンブ・タイプ カスタム。
国際のM36からの改造品でカスタムシリンダー仕様。
グリップはレジン製。
e0162444_21295174.jpg
マガジンは2本付き。
激しくブローバックします。
お病気のトリガー/ハンマーはケイズ的処置にて快調!
e0162444_21295115.jpg
出来はそれなりかな。
でも良い雰囲気です。
ただ、2インチのエジェクターロッドじゃね。


今回はmai mai師匠は来られなくて残念なのですが頑張ります。
ほんとに最後の都産貿ですからね!


(TOPの写真はハセガワ1/48のF-4E Phantomです。Vショーとは無関係、シャークティースがメチャかっこいい!のでUPした次第。デカールは30年くらい前に買っておいたマイクロ製、ややオーバースケールなのがご愛嬌なのです。)


by 1944-6-6 | 2015-09-19 01:11 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(12)

ショウエイのMP44モデルガンを出品中

e0162444_20555947.jpg
e0162444_20561977.jpg
久しぶりにヤフオクにモデルガンを出品しています。
MP44は終了しました。
どうもありがとうございました。

名品のショウエイのMP44突撃銃の美品です。

気になる方は是非入札してください。

http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/kz_gunshop



by 1944-6-6 | 2015-09-15 19:11 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(0)