人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

とんでもないものが・・・来るぅーーー!!!(Part3)

e0162444_1553825.jpg
e0162444_1554767.jpg
今日はお休みでボークスってえ模型屋に行ってみた。
ふと見るとイヤな予感のするものがある。

B-25 1/32スケール

大っきいモン好きの僕の心が躍った!
しかしB-25ミッチェルはあまり好きな機種ではない。
「東京上空30秒※」を見てやや好きにはなったが・・・
とりあえず安心して帰途についた。

しかし気になる!

ネットで検索すると・・・ ドッカ~ン!!    
次回作は大好物のB-17と出ておったっぁああああぁぁあぁっぁぁぁぁーーーー!!!

1/6のシャーマンで懲りたはずなのに・・・
1/72のサターンⅤで懲りたはずなのに・・・・
全長70㎝ 翼スパン98㎝・・・・・ 
大っきいモンに懲りたはずなのに・・・・・・

学習能力ゼロ以下のオヤジーに幸あれ!             



※第二次大戦中に、ドゥーリトル中佐に率いられた空爆部隊が極秘訓練を繰り返し、東京初空襲に至るまでを描いた素晴らしい映画
by 1944-6-6 | 2012-04-30 02:16 | 模型 | Comments(9)

作っちまった・・・飛葉スペシャル。

e0162444_1382381.jpg
e0162444_1384171.jpg
e0162444_1385037.jpg
e0162444_1385895.jpg
ドコォ~ンもそうなのだが子供の頃は好きじゃなかったアイテムが年を取るにつれ欲しくなる。
Colt Woodsmanは元々好きな鉄砲だったけど飛葉スペシャルはイマサンくらいドーでもよかった。
じゃあ何故ウッズマンかって・・・そりゃ「秘密探偵JA」の影響といっても過言ではない。
ソウド・オフ・バレルだってJAの方が早くから使っている。
おまけにグリップが硬質ゴムだかで捨てたふりしてもバウンドして手元に戻ってくるなんざぁ・・・ホントに信じてました・・・ある意味で今でも。

でも3rdタイプでなければならない・・・何故ならJAも飛葉ちゃんもそうだからである。
ちゅー訳で大傑作「クラウン製WOODSMAN」でこさえてしまった。
スポーツ・タイプが手に入らず(オクで¥35,000にもなっているので)手元にあったターゲット・タイプとサンエイのスプリング・エアガンを合体させたのだが・・・
お手軽と思いきや切った貼ったで大手術になってしまった。
そのせいで、お馬が薄くなってしまいかなりへこんだのも事実である。
痛恨・・・・!!!
シリアル・ナンバーも消えている! ああぁ! でも番号の後がSでなくCだったからいいかぁ。

どなたかジャンクでいいからクラウンのスポーツタイプを持っていたら是非ください!

今回、まだまだ仕上前で表面が粗いのだが何卒ご勘弁いただきたい。
早く写真を撮りたかったのが本音なのである。

by 1944-6-6 | 2012-04-27 02:11 | ク ラ ウ ン | Comments(8)

九段の桜

e0162444_063626.jpg
e0162444_06449.jpg

本日は4月にしては肌寒い日ではあったが日本人らしく「花見」をば、敢行した。
初めてだったが「靖國」に行ってみた。

もの凄い人出!

お隣には花見の名所、千鳥ヶ淵があるせいか驚くくらい人がいた。


e0162444_065482.jpg

遊就館には日本の傑作戦闘機「三菱A6M5 零戦52型」が展示されている。
非常に美しい飛行機で僕の最も好きな一つである。

しかし、今回感激したのは何あろう喫煙所・・・である。
移動させるために利用されたのだろうが、素晴らしフォルムである。
全く何者だか判らない。
たぶん、アメリカあたりのキャンピング・トレイラーと思われるが、何処となく軍用っぽい気もする。
一体何者なんだぁーーーーー!!!


e0162444_07221.jpg
e0162444_071336.jpg
e0162444_071910.jpg

室内は改造されているようだがタバコ嫌いの人なら入った瞬間悶絶するほどヤニくさい!
しかしフロント部分のウインドウがスゴクいい感じだ!
お尻もカワイイ! ナンバー・プレート取付のブラケットも見える。

う~ん! カックイイィィィーー!!!

すっごく欲しいなぁ!

by 1944-6-6 | 2012-04-08 00:40 | その他 | Comments(7)

「ウルトラマン・グッズ」・・・やめられねぇなぁ!

e0162444_0472694.jpg
e0162444_047399.jpgだいぶ前に非常に良く出来た流星バッジを手に入れたことはレポートしたのだが、実際のプロップと見比べるとフォルムというかバランスが異なり(カッコよすぎ!)不満が残った。
製品としては良いのだが・・・あくまで僕らが欲しいのはTVの中の本物だ!
あくなき探求を惜しまない僕としては日々オクやあちこちのサイトを検索している。
そこで見っけたのが今回の「流星バッジ」なのだ(左側)!
出来は前回の方が上等だがデザインされた流星のバランスが良い!
実際のフォルムに非常に近いのだ!
左の実物写真と見比べてもらいたい。
また、宝物が増えてしまった
e0162444_155281.jpg

空想ラボ製 1/1 ベータカプセルも入手!
これまた非常に良く出来ているのだ!
鳴る! 光る! もうたまらんオモチャである。
劇中のフォルムの徹底的再現にこだわって金属部品をふんだんに使用し製造。
アルミ削り出しの冷たさと程よい重量感がまさに感動の逸品なのである。
現在は絶版品・・・う~ん いい感じだねぇ!!

これで金属製の大きいジェット・ビートルでもあればいう事なし!…って事なのだ。


by 1944-6-6 | 2012-04-02 01:22 | 特撮モノ | Comments(7)