人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

タンホイザー・ゲートって何だ?

e0162444_0185629.jpg

I've seen things you people wouldn't believe.
Attack ships on fire off the shoulder of Orion.
I watched C-beams glitter in the dark near the Tannhauser gate.
All those moments will be lost. In time
like tears… in rain….
…Time to die.
   
e0162444_020667.jpg
デッカードのバッジは留ブラを購入した記念に友人のK氏から頂いたものだ。
有難うございました!
最近「リオン」のCop357もポチり、やっとブレランらしくなったんでこの機会に写真をパチリッ!!
e0162444_0201233.jpg

上記のセリフは「ブレードランナー」の中でレプリのリーダー「バッティ」が最後のシーンで言ったものである。
このセリフが凄く好きでアチコチのサイトを覗いてみると、このセリフは名セリフとしてかなりのマニア達に有名なものだったようだ。

ヤハリ・・・(キランッ!)

もの凄く良いセリフは時代を超える・・・(?意味不明?)


by 1944-6-6 | 2012-03-24 00:44 | モデルガン マルシン | Comments(4)

おおぉぉっぉぉおおおぉぉっぉぉl----!!!!

e0162444_15562110.jpg
世の中には、こんなんがあるんね!
オマヌーで、かっちょえぇ~!

Arsenal Firearms
by 1944-6-6 | 2012-03-21 16:00 | その他 | Comments(4)

Colt Government MkⅣ Series`70    made by MARUI

e0162444_1975435.jpg
遅ればせながらマルイのシリーズ70を購入した。
う~ん、イイねえ!良い感じだ。
小ざっぱりとして色気の無さが実物そのまんまである。
ミリタリーのような荒々しさもなく戦前のモデルのような美的なセンスもない、ツールっぽい感じがいいんだよね。


e0162444_1982647.jpg

あまりに小ざっぱりしすぎだったので分解してトリガー・サイドをポリッシュして色気を付けてみた。
シャープさが増したと思うのだがどうだろうか?
ちょっとギラついているがチャンバーのシルバーもアクセントに最高である!


e0162444_1985954.jpg

グリップはプラ製だがショットブラストをかけてあるようで木製と言っても迷うくらいだ。
下部にある湯口の後を見なければ判らない。おまけに裏には重りも付いているので非常に重くていい感じだ。
当初、すぐに木製に換えようと思ったが・・・考えてしまうね。


e0162444_1992575.jpg

ちょっとレトロなショルダー・ホルスターはHunter社製。
安っぽい感じで気に入っている。
最近、この手のショルダーがマイブームでアレコレ探している次第。
因みに写真のイヤー・プロテクターは富士スピード・ウェイにF1を観戦に行った時に購入したお土産で、ピット・クルーのインカムモドキである。
多少は減音するが実際の射撃はどうかわからない。
そのうちに射場に行った時に使ってみっかな。


e0162444_1993927.jpg

10倍近い価格差のエランと比べるとこんな感じ。
コンセプトが違うのでどうのこうのいっても始まらないが、この価格でのマルイのクオリティは特筆に値すると思う。
因みに上がマルイ製。


e0162444_1994848.jpg

もう少し重いと最高なのだが・・・
マルイはHW材の仕様がないので重量アップは難しい。
因みに右がマルイ製。


e0162444_19107100.jpg

アメリカ製Gould&Goodrichのバック・ホルスター。
シリーズ70にはよく似合う。
しかし、メタボなジジイには抜いたら最後、ズボンを脱がないと銃を戻すことができそうもない。トホホ

この型を利用してタニコバがモデルガン化してくれたら迷わず買うね!
マルイが気をよくしてゴールドカップ・ナショナル・マッチなんか出したひにゃあーアンタ、絶対買うね!
でも、間違ってもボブチャウ・スペシャルなんてゲテモノだけは勘弁してケロ!ケロ!!ケロ!!!
(個人的にエッジの無い鉄砲のオモチャは大嫌いなのである!)

by 1944-6-6 | 2012-03-17 20:20 | エアガン | Comments(9)

なんか懐かしい・・・アドバルーン

e0162444_4492759.jpg

子供の頃はよく見たアドバルーン(和製英語 : ad balloon、英語 : advertising balloon)を今日久しぶりに見た。

真っ青な空に3匹のパンダが気持ちよさそうに浮かんでいる。

上野松坂屋上空

なんか、いいやね!!



その後の取材で上野松坂屋にアドバルーンが上がることじたい40年ぶりだそうで、パンダ・アドバルーンは14.17.18.20日の4日間しか上がらない事が判明!
なんか得した気分だなあ・・・!
なにげにアノ「桜パンダ」って好きなんだよね!! 人バカにしてて・・・

by 1944-6-6 | 2012-03-15 05:00 | その他 | Comments(4)