人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

GODZILLA

e0162444_313112.jpg
e0162444_3132682.jpg
e0162444_3134058.jpg
なんとなく待っていた「東宝特撮映画DVDコレクション」が本日(正確には昨日29日)にデアゴスティーニから発売となった。
特撮物には弱いので早速購入した次第だ。 メデタシ! メデタシ!!
う~ん!  解説書が付いて990円!安い!!
…ということなのか考えてみるとC62以来フェラーリ・安土城・零戦と毎回のように第1号だけは買っている。

なんか、アホちゃう!

なんかそんな気もするが、今回はいくつか欲しい作品がある。でも書店には3~4号までしか置かないだろうなぁ。
定期購読して毎月¥8,000の月賦を脊負うか・・・迷うところである。

もうひとつ難題は同じ作品群が東宝よりブルーレイで先週だかに発売となった。こちらは¥6,000近い。
先のないDVDにするか先を考えブルーレイにするか・・・これまた悩みの種なんである。



by 1944-6-6 | 2009-09-30 03:36 | 映 画 ・ テ レ ビ | Comments(2)

S&W M39 9mm Auto

e0162444_13115286.jpg

e0162444_13134664.jpg
e0162444_13141631.jpg

e0162444_13151675.jpg

e0162444_13252511.jpg
e0162444_13264854.jpg
e0162444_13311753.jpg
e0162444_13314496.jpg
だいぶ前に手に入れたUSの官給品らしきショルダー・ホルスター。ドット・ボタンをはずして別のアタッチメントを付けるとヒップになると思われるがイマイチ不明なものである。出来はかなりしっかりしている。
e0162444_13352044.jpg
27日の日曜日にホントに久しぶりにプライベートにミリタリー・イベントに行ってきた。
やっぱり、ああゆう場所は根っから好きなようで、つい張り切ってムダ使いをしてしまい今月も財政難・・・いや財政破綻状態だ。  ・・・・まぁいいや!
 
その日の戦果の一つがサンキューオートの木グリ。
先日、手なぐさみにマルシンのキットを組んで中々お気に入りだったんで非常にタイムリーな出ものだったのである。
コンディション的にはあまり良くなかったけど値段も手ごろ、しかもこのところヤフオクで取引しているショップだったんでややオマケしてくれた。・・・うれしいねぇ。

とりあえず付くのか分からんかったんで、早速やってみたらネジ位置が違うのに遭遇・・・こんなのはモデラー崩れの50男にはなんてことなくクリアーだったんだが上下サイズの異なるのにはドーする事も出来なかった。
なんとかマガジン・キャッチの位置を基準にそれとなく付けてみたが上部が2~3ミリたりない。
グリップはオリジナルなのでサイズはドンピシャのはずである。
となるとおかしいのはマルシンってこと・・・・当たり前だがそういう結論になる。

フ~ン・・・・僕を騙していたのね!

と厳しい現実を知ってしまったが年をとるとなんだか細かい事(?)には拘らなくなるので、このサンキューオートは相変わらずお気に入りの一品に変わりはないのであった。

メデタシ!メデタシ!!
by 1944-6-6 | 2009-09-29 14:19 | モデルガン マルシン | Comments(0)

Magnum Force

e0162444_2383978.jpg
この写真を見てあの女性の叫ぶような歌声のメイン・テーマが聞こえてくる人が多いのではないだろうか?

久々にDVDストックの中から「マグナム フォース」(邦題ダーティ ハリー2)を観た。
初めて見たのは中坊の時。
最初のダティハリーを既に観ていたので44マグナム(はじめて見た時は357しか知らなかった)は知っていたが、いきなりこの真っ赤なバックのオープニングには正直ぶっ飛んだ!
とにかく瞬きするのももったいなくて、ただただ観ていた。
・・・・・44マグナムだ! スゲエェ!!
そんな独り言を一緒に行った友人も言っていたに違いない。

あの衝撃は30数年たった今も全く変わらずこのオープニングを観ると凝視してしまうんだよね。



by 1944-6-6 | 2009-09-25 03:07 | 映 画 ・ テ レ ビ | Comments(2)

VALKYRIE

e0162444_1481216.jpgトムが好きじゃないうえにナチしか出てこない戦争映画なんで全く見る気もなかった「ワルキューレ」だったんだが……
毎度おなじみのヨドバシでDVDが1,500円も安くなっていたのでツイツイ買ってしまった。

結論からいえば「面白い」「絵造りがしっかりしている」「考証が確かっぽい(良く判らんので)」などと非常に高得点な映画であった。
まぁ相変わらずトムのアップが多いのには感心するものはあるが・・・この際だ許してあげよう。

そこで我々「内容より鉄砲が好きマニア」にはトムがやってくれちゃうPPKの「デスク・ローディング」を見逃すわけにはいかず、このブログではお馴染みのマルシン製PPKでツイツイやってしまったのであった。
いい年こいてなんともはやお恥ずかしい・・・
おまけにナチ・イーグル付きのグリップまで付けて・・・である!
・・・あああああぁ、忸怩たる思い・・・・。

でもトムのPPKは戦前のタイプだが最後に出てきたPPKは戦後のタイプのようである。
リア・サイトが異なっているので識別は容易だ。

e0162444_1483070.jpg
このグリップはどこだかのナチ軍装品屋がヤフオクに出していたもの。エアコキのPPK用らしいが手を入れればモデルガンにも付くように書いてあったので購入したが・・・模型誌のライターでもやったことが無い限りはっきり言って「難しいぞ」って感じ。ジャストフィットさせるには大変である。
e0162444_1485032.jpg
前にO氏に頂いたどこぞの官給品ショルダー・ホルスター。PP用と思われるがPPKにも全く問題なしだ。
e0162444_149773.jpg
レトロっぽくモノクロームにしてみた。こうして見るとナチ・マークってかっこいいねぇ。



by 1944-6-6 | 2009-09-22 02:31 | モデルガン マルシン | Comments(0)

S&W Model 19 Combat Magnum

e0162444_254186.jpg
e0162444_26498.jpg
e0162444_262918.jpg
by 1944-6-6 | 2009-09-10 02:09 | モデルガン ハートフォード | Comments(0)

Jissouji Akio

e0162444_4532844.jpg
天才「実相寺昭雄」の作り出した凡人には考えられない演出。
僕の大好きなシーンである。

「川崎あたりの安アパートで侵略しに来た宇宙人が卓袱台を挟んでモロボシ・ダンと胡坐をかいて話をする・・・」

とにかく「実相寺」の絵作りは僕にとって非常に心地よい。
先日買った「姑獲鳥の夏」はこれまた良くって、かれこれ50回くらいは見てしまった・・・年内には確実に100回を超しそうだ。
¥1,800(ヨドバシで¥1,440)のもとは十分に取れたと思っている。



by 1944-6-6 | 2009-09-09 05:21 | 映 画 ・ テ レ ビ | Comments(0)

Colt`s Kingcobra .357 Magnum

e0162444_2314482.jpgこう言っちゃあ悪いけど出来は良くても全く魅力の無いものってあるんですねぇ。
このキングコブラがまさにそんな感じのモデルガンな訳です。

非常に精度も良く丁寧に作っているんだけど・・・どうも面白くないっていうか・・・はっきり言って手にしていて楽しくない。構えても引金を絞ってもまったくもって楽しくないんですよ。

40年もモデルガンで遊んできてこんなの初めて!出来が悪くてどーしようもないものは過去にもあったけど出来が良くてつまんないのがあるとはお釈迦様でも気がつかねぇってぇことで。こん畜生!こっちとら江戸っ子でぇ!

KSCって凄く凄く技術を持っているのに「色気」ってのが無い製品が多いような・・・
どうせならハ×ソンのおおらかさと合体してほしいのにねぇ。
アイテムもハドソ×のラインナップのKSCリメイクなら全部買いなんだけどさ・・・・
e0162444_32511.jpg
なんかオカマっぽい感じ・・・実物はかっこいいのに。
by 1944-6-6 | 2009-09-08 03:06 | モデルガン KSC | Comments(2)