人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

2017年 10月 13日 ( 1 )

BIANCHI Lightning Grip for S&W

e0162444_17482855.jpg
ビアンキのライトニング・グリップ。
大昔、CMCから同社のチーフスペシャル用を出していたので、オヤジー達にはある意味お馴染みのアクセサリーだろう。
当時、僕も憧れていたのだが・・・なかなかグリップまで買えずにいたのが実情だったのだ。
後年になってイベントで手に入れコクサイの金属に取り付けていたが・・・実際は取付には苦労した記憶がある。
e0162444_17530900.jpg
ライトニング・グリップにはKフレーム用もある。
Jフレームに比べあまりカッコイイとは思えないのだが・・・
最近のオクでは出品はこちらばかりが目立つ。
Jフレ用は希少品?・・・か。
e0162444_17485794.jpg
Kフレ用は結構デカいのだ!
e0162444_17531464.jpg
K/Jフレーム用のどちらもラウンドバット専用だ。
e0162444_18051970.jpg
お子ちゃまの頃はこのBIANCHIのロゴと星マークに憧れたんだよねぇ!
残念ながらCMCのはグリップ下面のこの刻印は無かった。
星マークも中はCMCだったし(笑)
e0162444_18052482.jpg
どちらもメタルライニングでガッチリと出来ている。
ゆえにやや重い。
e0162444_17482958.jpg
やはりJフレームに着けるとカッコイイ!
e0162444_17485800.jpg
こちら側にある星マークがいい!
無かったらメチャダサいだろうな(笑)
e0162444_17485798.jpg
コクサイのM36チーフにはぴったりとフィットしている。
e0162444_17523300.jpg
完成したコンバット スマイソンに付けてみたが・・・こんな邪魔くさいリア・サイトがあったらライトニングの意味が全く無い!
やはりM10系がいいようだ。
e0162444_17482802.jpg
S&Wオリジナルの木グリも当時はまったく手の出ないアイテムだった。
そのせいか今でもイイ感じのものを見るとつい買ってしまう・・・
バカなマニアに付ける薬は無いのだ。

「三つ子の魂百まで」とは言ったもんである(笑)



by 1944-6-6 | 2017-10-13 20:00 | グ リ ッ プ | Comments(2)