人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

2017年 09月 15日 ( 1 )

セカンド インパクト ”1977年”

e0162444_18305166.jpg
今は”タカラトミー”となってしまったが、創業者が富山さんなんでトミーになった老舗のおもちゃ屋さんだ。
1977年当時はプラモも売っていたんだねぇ。

製品自体はイタレリ(当時はイタラエリと言っていたかも)のものだが、巨匠”高荷義之”画伯のボックスアートが素晴らしい!
e0162444_18305382.jpg
カステンがこのRSO/01の連結式キャタピラを出した時は狂喜したものだ!
これ見てると作りたくなっちまうね。
e0162444_18305286.jpg
高荷画伯はパンツァーグレーとか軍艦色なんかのダークグレー色調が素晴らしい!
ニチモの1/200戦艦大和なんかは箱絵で買ったといっても過言ではない。
画伯の描く大和は生き物だった!
e0162444_18305367.jpg
カチューシャ・・・GMCなら買ったんだけど、”露”モノは買っていないのだ。
でもカッコイイ!
e0162444_18310250.jpg
有名なクルセーダーの箱絵。
何故か転輪が一個多いとか・・・たぶん気の迷いだ。
e0162444_18310335.jpg
このボックスアートは額に入れて書斎に飾っておきたいところだ・・・って、書斎なんてもんは無いが(笑)
バックのトーンを変えて主体を魅せるこの手法。
随分真似しました・・・ヒッチコックの”めまいズーム”的な表現方法、もはや子供相手のプラモの箱絵とは思えない豪華さだ。

しかし、1977年のカレンダーとは・・・
モデルガンの第二次規制(セカンド インパクト)の施行された年である。
この1977年(昭和52年)以降、銃身分離のモデルガンは姿を消した・・・

e0162444_18305322.jpg
裏表紙に押してあったマルケイ商店のスタンプ。
勿論、行ったことも無かったので調べてみたら5~6年前はやっていたような感じだったが・・・
愛想のないオヤジさんだったようだが、亡くなったんで閉店したのだとか。

まさに模型屋ってのは絶滅危惧種なのである。


by 1944-6-6 | 2017-09-15 20:00 | 模  型 | Comments(6)