人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

2017年 07月 01日 ( 1 )

Beretta Model 12 Part2

e0162444_16200701.jpg
無可動銃がM12で、MGCがM12S。
MGCのものは写真で見る限り非常にいい出来だ。
M12はクロスボルト式のセフティとセレクターが独立している。
M12Sはセフティとセレクターが一つにまとめられ回転式にモディファイされた。
フロント/リア サイトともガード部分が大きくなっている。
MGCは刻印が凸型に出っ張っているのでまるで実感がない。
e0162444_16200635.jpg
因みにマガジンは実物が幅33.7㎜厚さ21.3㎜、対してMGCは幅35㎜厚さ20.7㎜。
MGCのものに実物のマガジンはガタつくが取り付けられが、無可動銃にMGCのマガジンは入らない。
e0162444_16200670.jpg
グリップを外すとこんな感じだ。
部品の形状や造り、加工等にWW2のドイツの臭いを強く感じる。
部品の精度や仕上げも上々である。
e0162444_16200725.jpg
MGCのモデルガンには再現されていないが実銃のストックにはショルダー部分が中央にくるように角度が付けられている。
猟銃で見られる”キャストオフ”を思わせるものだ。



by 1944-6-6 | 2017-07-01 21:00 | 無 可 動 銃 | Comments(0)