人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

2017年 06月 02日 ( 1 )

有難うございました!

遅くなりましたが取りあえず退院いたしました。
退院に際し皆様よりのコメントは本当にありがたいものです。
重ね重ねお礼申し上げます。

さて、取りあえずと申したのは、今回の入院は中等症急性胆嚢炎の対応で胆嚢ドレナージという管を胆嚢まで差し込んで化膿した胆嚢内のもの(胆汁/膿)を排出し炎症を鎮めるものでした。
そもそも胆嚢炎の原因は肥え太った胆石にあり、それが胆汁の流れをせき止めたことにあります。
e0162444_15410763.jpg

したがって胆管に詰まった胆石を取り除かぬ限り、いつまた同様の炎症を起こしかねないのが現状です。

ということで今月の20日より再入院をして胆嚢の摘出手術を行うことになりました。
そんなことで現時点では一時退院といった感じです。
右わき腹にはドレンパイプがぶら下がったままなんです。

次回の手術では術後4~5日での退院とのことで短いようですが・・・それなりに痛いようなので恐いですね。
ちんちんに管入れられるようだし・・・

やはり今までの悪行が祟ったのでしょうか?
「悪の栄えた試しはない!」
たいした悪さもしてないんですけどね(笑)

取急ぎご報告までに・・・


k'z (ケイズ)




by 1944-6-6 | 2017-06-02 16:00 | 入院日記 | Comments(20)