人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

MGC M44オート

e0162444_20304161.jpg
44オートのレストア終了。
e0162444_20302547.jpg
今回はセフティを磨いただけで色を乗せない状態にしている。
アクセントにイイ感じだ。
輝きがクスみにくいようにクリアーをかけている。
e0162444_20304110.jpg
スライド先端にヤスリ目が残っているが、これは元々がかなり深いサンダーの跡でこれ以上は削って消すことができなかった。
スライドが先細になっちゃうからね。
e0162444_20302454.jpg
ロングタイプのエキストラクターがじつにカッコイイ!
個人的にはもっとも痺れる部分なのだ!

しかしMGCの44オートを愛するオヤジーは相変わらず多い。
思うに万が一実物のS&W M44を手にしてもMGCの44オートに感じる”憧れ”は無いんじゃないかなぁ。
「なんかMGCのと違うね」って感じで(笑)




by 1944-6-6 | 2017-11-02 21:30 | 絶 版  M G C | Comments(8)
Commented by monco at 2017-11-03 06:56 x
良い感じに仕上りましたね🎵
僕も仕上げ直したいと思いながら、スライドの塗料が剥げたとこだけスプレーしてオシマイです😁
Commented by Sunny210 at 2017-11-03 10:56 x
最後の3行は、本当にそうですよ。同感です。
実銃のS&W39、そして大変貴重なスチールフレームのM539まで手に入れましたが、MGC44Auto.ほどの感激はなかったように思えます。
あまり高値にならないS&W39でも、長いエキストラクターが付く初期型はコレクターに人気があります。
539でなく、39のスチールフレームが少数存在するようで、これは高い物です。
軽いから良いのが39なのに、それをスチールフレームにしたら本末転倒だったわけで、商業的に成功せず、結果的にコレクターズアイテムになったのです。
Commented by 1944-6-6 at 2017-11-03 15:03
>monco 様
イイ感じでしょ!
平面とエッジが綺麗にでるとモデルガンが数倍綺麗に見えます。
まぁ個人的にはそんなとこが最近のポリマーフレームの面白くないところですかねぇ。
・・・そう言ったらM16なんかもそうなる訳で・・・前言撤回!
カッコいいテッポーは何してもカッコいいってことで(笑)

Commented by 1944-6-6 at 2017-11-03 15:25
>Sunny210 様
でも30数年前にグアムで初めてAR-15を手にした時は超感激したなぁ。
真っ青な空の下で・・・
暫くは仕事なんかで嫌な思いをした時はその時を思い出しただけでイライラが消えてましたね。
アノ時のようなピュアな感激が最近はとみに無いなぁ・・・
Commented by カバ男 at 2017-11-04 00:16 x
塗装で仕上げる場合、パテ盛りから面出しエッジ付けというプラモみたいな選択肢はないのでしょうか。
Commented by monco at 2017-11-04 09:03 x
ところで、エキストラクターを止めてるピンがスポスポ抜けませんか?
Commented by 1944-6-6 at 2017-11-04 14:41
>カバ男 様
車のレストアでは当たり前のことですが・・・
といいつつコクサイのM29の6.5インチ化の際に大きなスにはパテ盛って整形しています。
プラのモデルガンなら当たり前ですが(笑)
Commented by 1944-6-6 at 2017-11-04 14:57
>monco 様
酷使されたものほどスポスポですね。
あまりにそれが酷い時には作り直したりします。
塗料を軽く垂らしても抜けにくくはなるし、端をトンカチで叩いて軽くつぶしても効果はあります。
危険なのは44オートの場合、無くなっていても分かりづらいってことでしょうかね(笑)