人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

コンバット スマイソン .357MAGNUM

e0162444_19414086.jpg
先日のブラックホールで思ったよりも人気があったのがこの”コンバット スマイソン”だった。
ふ~ん、それなら・・・

ということで製作を進めることになった。
e0162444_19414169.jpg
ラウンドバットの3インチ・・・確かにカッコいいフォルム、コンバット マグナムの2.5inとは異なるアグレッシブな印象だ。
e0162444_19414020.jpg
ホルスターはビアンキの#8/8Lだ。
2~3インチ用のものだがイイ感じで収まる。
e0162444_19415422.jpg
スマイソンで言われるのがこのつなぎ目だ。
コルトのパイソンとS&WのM19の合体なのだから段差があって当然だろうというのだが・・・
e0162444_19415435.jpg
Webで写真を検索するとこんな写真があった。
2.5インチのリアサイトの方が先が長くフレームの先端までいっている。
4~6インチのフレームに2.5インチ用のリアサイトを取り付けるとほとんど段差はできないのだ。

これで安心して”コンバット スマイソン”が作れるって訳だ(笑)



by 1944-6-6 | 2017-08-17 21:00 | 絶 版  国 際 | Comments(2)
Commented by monco at 2017-08-18 10:56 x
学生時代にMGCトルーパーの2.5インチモデルを作ったことがあって、こういう短銃身でゴツゴツしたフォルムのピストルを見ると懐かしく感じます。
良いですね。コンバットスマイソン。製作意欲が駆り立てられますww
Commented by 1944-6-6 at 2017-08-18 13:57
>monco 様
なんか中途半端かなと思いきや結構イケてるテッポーです。
モデルガンではコクサイが出していましたがスクエアーバットで益々中途半端な感じ見えました。
ブラックホールでもかまえてみる方も何人かいて・・・案外ニッチなのかも知れません。