人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

接写してみる

e0162444_22221571.jpg
以前に購入した”接写レンズ”を使ってみた。
特に意図はなし。
e0162444_22221666.jpg
たいしたレンズじゃないのだが、このくらいまでよって撮れる。
なんか面白い・・・
e0162444_22221604.jpg
こう見るとモデルガンの表面は綺麗じゃない・・・まぁ、お疲れのコンバットマグナムだからかも。
e0162444_22221633.jpg
1977年12月・・・僕が大学浪人している頃の製品だ。
ウィキペディアによるとMGCがコンバットマグナムを出したのは1968年とか。
この9年の間に何丁くらい製造したのだろうか?
モデルガンが最も売れた時代だったんじゃないのかな。

まぁ、そんな時代はもう来ません(笑)



by 1944-6-6 | 2017-08-14 22:30 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(6)
Commented by カバ男 at 2017-08-15 11:19 x
あぁ〜、モデルガンの接写だったのか〜。
え?あ、そうですよねそれでイイんですよね。だってそうだもん…。
トボトボ…。
Commented by 大野 敏久 at 2017-08-15 12:35 x
以前、小林太三さんがMGCガスブローバック最初期のグロックで50万挺、と言っていましたから、それ以上かもしれませんね。常時モデルガンを鋳造していると金型の温度が上がり、消耗も激しかったと思います。すごい時代ですね!
Commented by 1944-6-6 at 2017-08-15 17:08
>カバ男 様
モデルガンじゃなくてモデルのネーチャンを接写をしたいです。
モデルのネーチャンにGun射もエエね(笑)
Commented by 1944-6-6 at 2017-08-15 17:14
>大野 敏久 様
50万丁って品川区の住民全員に配っても10万丁は余るって・・・
ぎょうさん儲かったお金はどうなったんでしょうか?
Commented by monco at 2017-08-18 10:59 x
接写すると、表面の荒れが明確になってしまいますね。
亀裂のようなスジも見えています。
接写の被写体に古い型のモデルガンを選ぶ遊び心に感銘しました。
Commented by 1944-6-6 at 2017-08-18 14:05
>monco 様
人も多少シワや荒れがあった方が味があって面白い。
多少お疲れの女性なんか・・・イイっすねぇ(笑)