人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

S&W M13 .357Magnum with Bucheimer Concealer

e0162444_14465800.jpg
個人的には3インチのバレルは好みではない・・・中途半端なのだ。
長いか短いか・・・シロクロはっきり着けてもらいたい訳だ。

・・・が、このS&W M13はなんかイイ!
2インチより当たりそうで4インチより隠しやすそう・・・って、いったいアンタが何に使うんだってよ。
でも、そんな中途半端な感じがイイのだ(笑)
e0162444_14465983.jpg
これは禁断のショットだが・・・シリンダーは収まらない。
絵柄だけの装填なのだがやっぱカッコイイ!
リボルバーの綺麗な構図なのだ。
e0162444_14465802.jpg
またこの3インチにはS&Wのゴンガロ・アルベス製バナナグリップがこれまたカッコイイ!
それにバックハイマー製のコンシーラーはS&W M13に最も似合うホルスターだ。

う~ん、これでクラリス・スターリング捜査官ごっこが出来る・・・って、女子ならばね(笑)




by 1944-6-6 | 2017-07-31 21:00 | タ ナ カ | Comments(8)
Commented by K at 2017-07-31 21:46 x
絶対欲しい!売ってください。
Commented by 至高のガンマン at 2017-07-31 22:03 x
357マグナムはいいですね。
やっぱ羊たちの沈黙のイメージの鉄砲ですよね。
ラバーグリップより木製がカッコいいですね。
357マグナムは4インチのイメージですね。
3インチは女子には似合うのかも(^^)
Commented by monco at 2017-08-01 08:12 x
実際にけん銃を使った撃ち合いというのは接近戦が多いと聞きますよね。
10メートル前後なんでしょうか。道路のあっちからこっちまで。電柱の立ってる間隔くらいでしょう。
3インチ銃身というのは、そういう経験を通して現場のニーズに合わせて生まれたような感じがして好きですね。
しかも357マグナムですから。心強い相棒です。
Commented by 1944-6-6 at 2017-08-01 14:26
>K 様
僕的にはやっぱモデルガンで欲しいのですが・・・コクサイのは銃身がチト長いみたいだし。
タナカのガスガンのバレルとHWSを利用してカスタムしますわ(笑)
Commented by 1944-6-6 at 2017-08-01 14:29
>至高のガンマン 様
3・5・7・・・という響きがイイんですね!
逆に7・5・3になると・・・千歳飴です。
5・7・5だと・・・(笑)
Commented by 1944-6-6 at 2017-08-01 14:39
>monco 様
絶えず持っているのなら重さも重要なファクターになるんでしょうね。
多くを撃たないのであればブルバレルじゃなくても良さげですが357だからでしょうか?
それと弾の選択で38SPLと357Magもいろいろな物をたくさん撃ってみないとわかりませんね。
Commented by イチロー at 2017-08-02 05:22 x
ブルバレル化で3インチにしたのは、射程や重量のバランスをとったんでしょうねえ。親父が現職だった頃、コルト1917から、ニューナンブに装備改変になって、腰のだるさが軽減されたと言ってたなあ。あれも、3インチ。軽量化って大事なんだなあ。それと、ディティクティブも3インチが良さげな気がするなあ。それにしてもスマホでディティクティブって入力するの超面倒。酔ってるから支離滅裂。
Commented by 1944-6-6 at 2017-08-02 17:57
>イチロー 様
FBIならいざ知らず日本のお巡りさんはほとんど発砲しないから軽い方がいいですよね。
NフレームとJフレームでは支給された警察官にとっては一大事。
勿論、選択の余地はなかったのでしょうが・・・