人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

本物 Vs モデルガン (バックハイマー・クラーク編) Part 2

e0162444_20310467.jpg
バックハイマー・クラーク製とSPEED製のダーティ・ハリー・ホルスターの比較Part2。
あれこれ言うより写真にてご覧あれ。
e0162444_20310543.jpg

e0162444_20310522.jpg

e0162444_20310670.jpg

e0162444_20311079.jpg

e0162444_20311170.jpg

e0162444_20311114.jpg
しかしSPEED製は素晴らしい出来だ!
余裕があれば僕も一つ欲しくなってきたぞ(笑)



by 1944-6-6 | 2017-07-29 22:00 | ホ ル ス タ ー | Comments(2)
Commented by monco at 2017-08-01 08:19 x
SPEEDのホルスターは最高に素敵です。
僕はアンディアンダーソンのコピーを持っていますが、感嘆しきりですよ。

ところで、ダーティハリーでは6インチ用のホルスターに6.5インチモデルを収めていたそうですね。

銃が揃わなかったり、ホルスターが間に合わなかったりと、いろいろあったのでしょうね。
Commented by 1944-6-6 at 2017-08-01 14:46
>monco 様
知人でダーティハリー・ホルスターについて研究している方がいて1960~1970年当時のバックハイマー社等のカタログを手に入れて調べる限りは6.5インチ用はなかったようで6インチ用を使ったのだと。
まぁ、あの映画以前に6.5インチのNフレーム・マグナム・リボルバーを肩に吊る輩はいなかったのかもしれませんね(笑)