人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

ヴィクトリーショーに行ってきた!

e0162444_19361093.jpg
今日は浅草で行われたヴィクトリーショーに行ってきた。

知人のブースに素敵なカスタム・モデルガンがあったので早速パシャリ!
ウッズマンの1stタイプだ。
e0162444_19361264.jpg
MGCベースでの製作とか・・・かぁーー素晴らしい!
銃の選択がこれまた渋すぎるのだ!
e0162444_19360477.jpg
何やら複雑なフロントサイト。
しっかり機能するらしい。
20世紀初頭の匂い漂う雰囲気がイイねぇ。
e0162444_19360536.jpg
エキストはダミーだが素晴らしい出来だ。
一応発火を前提にしているとかで元々のエキストは内部にあった。
e0162444_19360510.jpg
リアサイトもキッチリとしたイイ仕事をしている。
e0162444_19360597.jpg
分解時に使うとおぼしきバックストラップのチェッカリング。
26年式のトリガーガードのそれを思わせる。
こういったセンスが痺れるねぇ
e0162444_19361110.jpg
友人のT氏が製作中の44オート。
もうすぐ完成して限定販売予定だ。
e0162444_19361127.jpg
セフティの軸部分が別パーツとして表現されている。
う~ん、参った!

やはり人様の作品を見ると超刺激される!
僕も彼らに恥じぬようなモノ造りをしていきたいものだと心ひそかに燃え上がった病み上がりのジジイであった・・・が、いつまでも気力は続かないのであった(笑)



by 1944-6-6 | 2017-07-23 21:00 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(8)
Commented by 至高のガンマン at 2017-07-24 23:55 x
スミスの44オートカッコいいですね。
M645とかと同じような形で…。
刺激受けられたようなのでまたカッコいい鉄砲作って下さいね。
Commented by OAS at 2017-07-25 12:40 x
Vショー行ってたのに完全に見逃してました。
Commented at 2017-07-25 14:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 1944-6-6 at 2017-07-25 14:53
>至高のガンマン 様
僕的にはウッズマン1stに感激しています。
作り手の情熱が伝わってくる感じが好きです。
ワンオフものはそういったモノ造り人間同士の拘りのキャッチボールあるんですよ!
だから刺激されるんですね。
Commented by 1944-6-6 at 2017-07-25 14:58
>OAS 様
売っている商品や製品ばかりを欲しがる人のアンテナには引っかからない”モノ造り野郎”達だけが見える世界なんですよ。
作品だからね・・・その個性や情熱がイイんだよね。
Commented by Schutze600 at 2017-07-25 19:15 x
ウッズマン1st、素晴らしい出来ですね。
ウッズマンと言えば、おやじーにとっては、何と言っても、以前、貴ブログでも紹介された赤木圭一郎主演の日活映画「抜き射ちの竜」でしょう。
本編は、フィクスド・リアサイト付きの2ndタイプでしたが、宣伝用ポスターに使われたのは、今回の1stモデルでした。恐らく、いずれも警視庁から貸し出された実物と思われます。予告編の宣伝文句には、「俺のルーガーが火を吐く時 ー」とありましたが、誰だか知りませんが、この映画の銃器アドバイザーにとっては、ウッズマンにかなりのこだわりがあったのではないかと推察します。ウッズマン1stって、ルーガーには全然似てないし・・・
Commented by 1944-6-6 at 2017-07-25 20:06
>Schutze600 様
まずモデルガンにならないであろう選択がイイですよね。
かなりインスパイアされてしまい以前紹介したMGC改のフィクスドタイプを見直していました。

あの時代は警視庁よりの貸し出しとかでテッポーマニアには内容や俳優より気になるところですね。
多羅尾伴内なんかも実物のFN M1910やモーゼルM1910が出てきて嬉しくなりますね。
ただしプロップ仕様ではないので空砲の単発なっていますが(笑)
Commented at 2017-07-25 23:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。