人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

Walther PPK by CMC Part 1

e0162444_20490490.jpg
1977年(昭和52年)のモデルガン規制で消えていった逸品の中の一つが、このCMC製のWalther PPKである。
大戦前のPPKをモデライズしているのも魅力だ。

このPPKはケイズを訪れてくれたマニア氏のコレクションなのだが、取りあえず何度かに分けてレポしてみるつもりだ。
e0162444_20490419.jpg
外見的には非常にシャープでカッコイイ。

しかしこのPPK、ジジイのマニアには知れ渡っているようにダブル・アクションが省略されている。
これが発売当時には硬派なガンマニアだった僕はこの仕様が我慢できずに購入しなかった。
因みにスライド・ストップもオミットされている。
e0162444_20490391.jpg
でも・・・買っておけばよかった!
今さら後悔している僕であった・・・

今回のPPKは中古で発火済ながらコレクションとしてはイイ感じである。
次回は久しぶりに完全分解してみる予定だ。

こうご期待!!



by 1944-6-6 | 2017-06-11 22:00 | 絶 版  C M C | Comments(4)
Commented by monco at 2017-06-12 14:12 x
CMCのPPKは高校時代に同級生が持っていました。
ブローバックでしたが、ほぼ回転不良で連発など滅多にしませんでした。
僕はマルゴーのPPの方に関心があって、いつか欲しいと思いながら規制を迎えました。
Commented by 1944-6-6 at 2017-06-12 15:02
>monco 様
今回マルゴーのPPのフレームにCMCのPPKのスライドを乗せてみたら何とか乗りました。
調整すればナンチャッテPPK/Sが出来そうでした(笑)
Commented by 大野 敏久 at 2017-06-12 21:49 x
CMCもPPKを生産していたのですね。知りませんでした。
でも、非常にカッコ良いですね。
分解、楽しみにしています。
Commented by 1944-6-6 at 2017-06-13 17:04
>大野 敏久 様
現在販売を禁止されているモデルガンの中にはあまり知られていないものもありますね。
僕自身は過去にモデルガンを入手しては手放すを繰り返していたのでだいたいのものを手にしましたが、ナカタのフレンチM1935だけは手に入れることが出来ませんでした。
これも今は売買禁止なのでチト寂しい限りですね。