人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

新種の”うさぎ”登場 パイソン→オフィシャル化計画 01

オフィシャル ポリス好きの僕はコクサイのパイソンを利用してカッコイイのを造る。
かなり前から企んでいた計画だ。
e0162444_21262735.jpg
妄想を具現化するために取りあえずハンマーを造ることにした。
素材はアルミニュームだ。

写真でお分かりのように”コクサイ パイソン”のハンマー下部と”MGCオフィシャルポリス”の上部を合体しさせて形状を出した。

そうしてアルミ材に形状をトレースして切り出す。
ドリルで幾つも穴を開けて切り抜いていくとわりかし早く出来る。
e0162444_21262763.jpg
あとはひたすらヤスリでアウトラインを整えていくのだ。
ただし、削りすぎたら・・・お釈迦である(笑)
まぁS&Wに比べると大雑把な形態なので多少は楽だが・・・

ということで今日はここまで・・・!
また明日以降にご期待を!



by 1944-6-6 | 2017-04-21 22:00 | 絶 版  国 際 | Comments(6)
Commented by monco at 2017-04-22 07:36 x
さすがですね~!僕も随分前に部品製作に挑んだことがありますが、そのときはモノを削り出して作ることの難しさを痛感しました。
根気根気根気ですもんね。
なるほど。ドリルで穴あけして切り出すのか~でもかなりしんどそうww
Commented by イチロー at 2017-04-22 09:21 x
ハンマーの形状からすると古いタイプの作製をもくろんでおられますね。ケビンコスナーごっこができますね。ビルから落ちる役探さないと。米軍好きの貴兄は、きっとコマンドも作りたくなる!!!でもってパイソンを2丁潰す!!・・・ところで、オフィシャルといえば自分にとってはポリスより公安官のイメージがあります。昔鉄道公安官がまだこの国居た頃、彼らの腰の物は、オフィシャル装備率が高かったです。新幹線に年に6回乗ることが何年か続いたので巡回してくるたびに観察してました。結構きれいな個体が多かった。さすが乗客の目に触れるからきれいなのを選んでいたんではないでしょうか。メダリオンは銀・金両方あったように思います。マーブル模様のプラグリもありました。ロイヤルブルーじゃなくて艶が抑えられた真っ黒なのが多かったような。ところで、タナカのRモデルで作らずコクサイというヘラクレスの選択をしたのがすごーい。一つ気になるのは、パイソンとはシリンダーサイズが違うというのを古いGun誌で読んだ記憶があるのでこの辺はどうなのかな?写真で見る限り長さは同じに見えますね。ノギス持って渡米したい!
Commented by 至高のガンマン at 2017-04-22 10:47 x
いつも細かく丁寧な作業に脱帽です。
だからブログいつも覗いちゃいます(笑)
Commented by 1944-6-6 at 2017-04-22 17:24
>monco 様
僕が思うに何事も「適正、センス、資質」だと思うんですよ。
メンドクサイことや辛いことを耐えるというか感じないこと自体が「適正、センス、資質」に含まれているような。
ただし、「適正、センス、資質」があるからと言っていいものができるかは別ですね。
僕は適当ごまかすいい加減な能力を親父から受け継いだので、たいしたこともないのに「らしく」でっち上げられるんですわ。
まぁ、詐欺みたいなもんです(笑)
Commented by 1944-6-6 at 2017-04-22 17:29
>イチロー 様
コクサイのを使うのは持っていたからです(笑)
タナカのは高くて買えません。
以前、パイソンの無可動銃を持っていましたがコクサイやタナカより全体にデブでした。
トリガーガードなんかはコクサイの倍くらいあったし・・・
シリンダーも太かった気がします。
ゆえにコクサイからオフィシャルポリスにするのはよろしいかと!
Commented by 1944-6-6 at 2017-04-22 17:34
>至高のガンマン 様
いいところしか写真に撮らないだけですわ。
まぁ楽しんでくださいね(笑)