人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

TAMIYA プラモデルファクトリー in 新橋

先日久しぶりに ”タミヤ プラモデルファクトリー 新橋” に訪れた。
オヤジーには懐かしいタミヤのプラモが幾つかあったのでレポしよう。
e0162444_22551680.jpg
これがタミヤのMMの原点だ!
このノンスケールのパンサーは単二電池が2本入るサイズで作ったのだが、たまたまそれが1/35スケールに近かったためにその後の戦車模型が1/35になったというのは有名な話だ。
今や1/35は国際スケールなのだ。
e0162444_22551798.jpg
T10 JSIII スターリン・・・そう書いてあるのだからそうらしい。
e0162444_22551725.jpg
子供の頃、これが欲しかったのだ・・・が、買えなかった。
アルミパイプの155㎜がカッコイイ!
e0162444_22551153.jpg
なんとも懐かしいマブチモーターのパッケージ。
文房具屋でも売っていたなぁ。
e0162444_22551030.jpg
大先輩で大恩人の嘉瀬翔氏の作品が展示されていた。
ケイズにも何度か来訪されているジオラマ・モデラーの大御所だ。

僕も久しぶりにプラモを完成させたいねぇ(笑)



by 1944-6-6 | 2017-04-20 23:30 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(2)
Commented by ストーナー65 at 2017-04-21 09:01 x
 …もしかしたらK先生のお知り合いに、名作SF邦画『 さよならジュピター 』に出てきた数々の格好よい宇宙船の模型を作った『 小川模型グループ 』の方はいますか?

 もしいらっしゃったら、もう映画公開から30年以上経ってしまいましたが、「 格好よい宇宙船を魅せてくれてありがとうございました。 」と伝えていただけると嬉しいです。
Commented by 1944-6-6 at 2017-04-21 15:53
>ストーナー65 様
残念ながら現オガワモデリングの方は全く存じ上げませんね。
全くもって同映画のミニチュアワークは素晴らしい仕事です!
ただ・・・映画自体は僕的にはデビルマンと同等でしょうか(笑)
原作は良かったのに・・・