人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

ゆるぎなき信条 "Take Five"

e0162444_17372347.jpg
突然に途切れてしまったアメ横の灯。
昨年暮れのマルゴー事件には度肝を抜かれたというのが正直なところだった。
昭和46年初夏に初めて訪れて以来あるべきところのあったものが無くなったのだ。
しかし、今日から消えかかったモデルガンの火がアメ横に再び灯された。

「Take Five」として

e0162444_17372424.jpg
いきさつについてはここでは語らないが、旧マルゴーのstaffで Take Five なるモデルガンショップを本日3月9日(サンキューの日)に開店するというのを知ったのが昨日のブログだった。
居ても立ってもいられずに取急ぎ来訪してみたのである。

なんか僕の原体験にあるモデルガンショップ・・・っていった感じだ。
CMCやホビース商店など狭い店の中にそれはたくさんの夢や憧れを詰め込んだショップ・・・それがアメ横のモデルガンショップのイメージなのだ。
勿論、エアガン関係も扱っているが・・・僕的にはあえて "モデルガンショップ" "モデルガン屋" と呼ばしてもらいたい。
e0162444_17372223.jpg
わざわざ出て写真に応じてくれたstaff。

有難うございます!

見てのとおり はっきり言って狭い店内だが(失礼)、やはりモデルガン屋は楽しい!
今さらながらキョロキョロしてしまう。
e0162444_17372319.jpg
C-Tec も健在なようで発火マニアには心強い存在ではなかろうか。

自分たちの満足感だけでなく Take Five が末永くモデルガンの火をアメ横で灯し続けていけるように現実的に応援したいところだ!





by 1944-6-6 | 2017-03-09 18:00 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(10)
Commented by 至高のガンマン at 2017-03-09 20:29 x
うわ〜楽しそうですね〜。
近所なら行ってみたいッスね〜(^^)
Commented by 大野 敏久 at 2017-03-09 20:34 x
「Take Five」という名前が良いです。
場所も、これまでの近くでいいですね。
私も東京に行った際は、「Take Five」に行って何か購入しようと思います。
今まで、スタッフの方にはなかなか聞けない事も多かったので、今後は聞いてみようかなぁ。
Commented by ameyoko05 at 2017-03-09 23:30
本日はご来店頂き有難うございました。
K'z様にお気に召していただける店舗に仕上がった様で大変嬉しいです。
お越しいただいた際にはK'z様と気がつかず大変失礼いたしました。
またどうぞお越しください。Take Fiveスタッフ
PS.この写真は一生の宝にいたします。
Commented by 1944-6-6 at 2017-03-09 23:47
>至高のガンマン 様
混沌としたアメ横の高架下。
以前に比べると幾分健康的になった感じですが、その分無国籍化していて面白いところです。
中国や東南アジアの人っぽいのがたこ焼き喰っているのを見ると何処か嬉しい・・・世界は一家ですわ(笑)
Commented by 1944-6-6 at 2017-03-09 23:55
>ameyoko05 様
開店、おめでとうございます!
微力ながらなんかお手伝いが出来れば・・・と思っております。

また寄らしてもらいますので宜しくお願いいたします。
Commented by 1944-6-6 at 2017-03-09 23:57
>大野 敏久 様
なんかこれからの展開がありそうな期待があります。
エアガンもいいけどやっぱり男はモデルガンです(笑)
しかも大口径のマグナムがエエ!
己の持ち物は小口径化してますからね(無可動か?)
Commented by イチロー at 2017-03-10 20:22 x
アメ横に通えたのは大学の4年間、昭和50年代の楽しい思い出が・・・。CMCで98K持ち込みで直してもらったり、マルゴーでスズキのMGやアクセサリー買ったり、MGCに詣でてJAC寄って、コクサイ行って、ガンシップよって目黒でご飯を食べる・・・。通販もいいけど、お店は通って何ぼですねえ。上京することがあったら行きたーい。ところで模型屋もお江戸では壊滅状態でしょうか?ピンバイスとかまだあるのかなあ?
Commented by soul at 2017-03-11 07:29 x
「モデルガンの灯よいつまでも」
復活!!
これで再びアメ横にぶらっと行けます♪
エランやzekeもじっくりと見て帰ろうかと!
(買えない、、(笑))

もう一つの老舗の中田商店さんは確かショウエイの
モデルガンは扱っていると思います。
Commented by 1944-6-6 at 2017-03-11 16:49
>イチロー 様
そうですねぇ、昭和50年代は僕らにとっては最も面白かった時代ですね。
そう考えると今は余禄だよなぁ・・・

東京の模型店は壊滅状態でイエローサブマリンとボークス以外は無くなっています。
荻窪のキヤと四谷の仙波堂は以前はよく行きましたが最近はとんとご無沙汰。
ピンバイスも2~3年前に行きましたが今でも健在のようです・・・が、訪れた時に店主の高齢化を感じました。
もうかなり前ですがピンバイスのオッサンに「FS:フェデラル スタンダード」のカラー見本が当時赤坂にあった㈶日本規格協会で買えることを教えてもらい買いに行ったことがありました。
今ではFSカラーチャートは模型屋でも買えますがあの頃は見ることも無かった時代です。
また日本規格協会ってお役所みたいな感じで「購入希望書」みたいな伝票を書かされた記憶がありますね(笑)

しかし「Old day is good day・・・」などといった負け犬的なことは言いたかないなぁ。
Commented by 1944-6-6 at 2017-03-11 17:11
>soul 様
そうなんです!買えないものを見れるっていうのもお店ならではの楽しみなんですよね!
まぁ、そんな輩ばかりでは小売店は困るわけで何とか買い物をして応援しましょう・・・と、自分に言っています。
今でも御徒町でMGC跡地やCMC跡地の前を通ると寂しく感じます。