人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

U.S. Cal..38 Lightweight Revolver M13 その3

e0162444_19253713.jpg
昨日に引き続き US M13 の製作レポだ。

その後、ケイズにて非常に素敵なサムピースを発見した。
プライムあたりのパーツだったと思うが少しの加工で取り付けられる。
フレームが薄くなったので、それに伴った修正だけで済んだ。
実物の場合、このタイプのサムピースでは取り付けネジがもう少し中央寄りなのだが・・・まっ、気づかなかったといった大人の対応ですまそう。
(本当はネジの位置だけではなく、ネジ自体の雄雌が違ったりして大惨事になるのであった)

e0162444_19253681.jpg
実にいい感じになってきたと自画自賛。
シリンダーのフルートをもう少し深くしてべベルカットを付けたいのだが・・・
エアガンからコンバートしてくるか。
e0162444_19253727.jpg
ハンマーノーズも2㎜の板から削り出した。
取敢えず参考ってことでABS板での製作だ。
しかし今回の "うさぎ" は二度目のせいか成長が早いな(笑)

しかし全体に亜鉛の粒々が非常に多くみられる。
ブルーイングする人には頭の痛いことだと聞くが、今回僕は塗装にて仕上げるので僕的には問題なしだ。
なんたって本物はフレームとシリンダーがアルミなのである。



by 1944-6-6 | 2016-11-30 22:00 | ハ―トフォ―ド | Comments(2)
Commented by monco at 2016-12-03 10:37 x
良い感じですね~!ハンマーなんて実物形状そのままだし、六研ミリポリを思い出しちゃいますww
完成したら、古いガン誌の表紙のように麦わら帽子とツーショットしてくださいw
Commented by 1944-6-6 at 2016-12-03 16:46
>monco 様
外見的にはイイ感じにできてきましたが・・・
フライスが無いのでダブルアクション・シアーの溝が切れずに悩んでいます。
ハンマーノーズとダブルアクション・シアーのフライス加工ができるならいろんなハンマーを作ってみたいんすけどね。