人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

天 の 龍

e0162444_19560639.jpg
今日は天気も良かったので買い物にアキバに行ってきた。
なにげに空を見上げたら・・・アメイジング!
メチャクチャ大っきな "天 の 龍" がいるじゃん!

ウ~ン、なんかイイ運が向いてきそうな・・・
楽天的な僕はそんな気分になったのであった(笑)
e0162444_19560666.jpg
取り敢えずマルゴーに寄りつつ、いつもお世話になっているサイドアームズに行ってみる。
そして今日もまた遊ばせてもらった。
アザース!

その後、ボークスによって帰還したが・・・あの店やこの店にも寄っていけばよかったと帰ってきてから後悔した。まぁ、ジジイの体力ってこんなもんだ(笑)。


by 1944-6-6 | 2016-09-27 22:00 | K'z(ケイズ)日記 | Comments(2)
Commented by オヂさん at 2016-10-03 02:27 x
私はちょうどこの頃、アメリカはラスベガスの『 BATTLE FIELD VEGAS 』というインドアレンジにて『 M 60 』のマーモメント・サコー・バージョンを撃っていました。(←たった25発ですが.........。)指切りバースト射撃が楽にできて、とても撃ちやすかったです。199ドルにて『 Mini Gun 』100発、『 M2 ブローニング 』は、299ドルにて20発撃てます。インドアレンジなので、『 Mini Gun 』は水色をしたシムニッションでしたが、『M2 ブローニング 』のほうは、何となく フルパワー の弾だったような気がしました。(←技術の進歩にて、現在ではキャリバー50の弾でもインドアレンジにて射撃ができるのではないでしょうか?)

撃ちながら先生に教えてもらった「良いベトコンは............。悪いベトコンは.........。」というセリフを思い出してしまいました。

『 BATTLE FIELD VEGAS 』には、敷地内に、計器類の取り外された『UHー1』が置いてあって、自由に乗り降り出来ました。操縦桿も自由にいじることができました。『UH-1』の左右の操縦桿がお互いに連動していることを初めて知りました。操縦士と副操縦士がお互いに違う操作をしたら、一体どうなるんでしょうか?
Commented by 1944-6-6 at 2016-10-03 20:45
>オヂさん 様
M60は屋根の上にいる悪い保安官を下から撃つのが夢です。
「ウォーオオオオーーー!」ってね(笑)
フルオート・マシンガンは撃ってみたいっスネ!

しかし50口径は・・・やっぱ高価ですなぁ!