人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

S&Wのトリガーガードに拘ってみる その1

e0162444_19512909.jpg
僕はフェチだ。

先日、初めて話した方からトリガーとトリガーガードに異常な拘りがあるんですねと褒められた・・・(のかも?)
確かにモデルガンのトリガーとトリガーガードの形状には強いこだわりがあるのだ。

今回もそのフェチ爆発だ!

写真のミリポリは上がコクサイで、下がタナカである。
どうしてもコクサイのモノはトリガーガードが薄い!薄すぎる!
タナカのが断然イイのだ!

我慢していたのだが・・・

e0162444_19512935.jpg
耐えきれずタナカのジャンクのフレームからトリガーガードを切り取ってしまった。
もう何をするかは察しが付くと思うが・・・
e0162444_19512922.jpg
コクサイのトリガーガードもバッサリと切り取られてしまい・・・
フレーム側もタナカのトリガーガードに合わせて整形している。
e0162444_19512954.jpg
次の瞬間には仮止めされていたのだ!見えない小人がやっているのだろうか?
e0162444_19512973.jpg
まぁまぁ、イイ感じになってきた。
コクサイ臭さが消えて爽やかなS&Wの調べが聞こえてくる。
アメイジング!

こうなるとトリガーもHWSのものを取り付けることになりそうだ(笑)



by 1944-6-6 | 2016-07-14 22:00 | シリーズ 「拘ってみる」 | Comments(8)
Commented by monco at 2016-07-15 09:31 x
おお!まるでブラックジャックなみの移植手術ですね!
コクサイとタナカ両方持ってて、それぞれの特徴を楽しめば良いものを、敢えて自分色に染める。素敵です。
コクサイとハートフォードは部品の共有が出来るんですか?
コクサイとタナカはスタッドの太さが違っているので共有できそうにないですが。
Commented by kounosuke at 2016-07-15 09:34 x
この小びとの拘りは凄いですね~
本物を測った事がが無いので知りませんでしたが、コクサイのは薄すぎるのですね?
Commented by 1944-6-6 at 2016-07-15 13:17
>monco 様
そもそもコクサイの製品に対してはドーデもイイんですよ。
既に似たような事で3丁くらいやってます。
タナカがM10のモデルガンバージョンを出してくれれば違う展開が望めるんですが・・・
たかがミリポリ、されどミリポリ 侮りがたし・・・

Commented by 1944-6-6 at 2016-07-15 13:18
>kounosuke 様
そうなんですよ。
コクサイのは見るからに薄いんです。
まぁ人のセンスなんてこのくらい違うってことですね。
有る人と無い人では・・・
Commented by イチロー at 2016-07-16 06:11 x
1984年ごろ?だったでしょうか。コクサイのプラガンがどんどん良くなっていった時期がありましたね。Gun誌に岡田さんがノギス使って実銃測定してある写真広告まで載ってた。「これは、次期発売のミリポリは決定版だあ。」となる予定でしたが・・・。手にしてがっかり。トリガーガードの形、フロントサイトの形、バレルのテーパー・・・。とほほでした。それにしてもやっちゃってますね。私も何パターンかやりました。①肉盛り②マルシンエアガンのTG移植③HWSのTG移植④マルシンLフレームのTG移植⑤トリガーガード上辺の削りこみ肉盛り。もう、何がなんだか。そして、今思う事・・・。生きているうちにまともなミリポリは出ない!!そして、気づきました。日本にミリポリ愛を持っている人は7~8人なのではないだろうかと。ところでエランが作ってたコクサイベースの完全版、発売にならないかなあ。
Commented by 1944-6-6 at 2016-07-16 18:27
>イチロー 様
リボルバーのコクサイとかって・・・自分で言ったんじゃないですかね。
もしくはヨイショなライターか。
僕は一度も感じたことがありませんけど・・・
ミリポリに関しては何度も出してるくせにチンカスばかりで。
イマイチどころかイマゴくらい愛がありませんね。

でも、エラン出出してたんスカ?知らんかった!
Commented by イチロー at 2016-07-16 19:01 x
エランのミリポリですが、実在しますが試作だと思います。Gun誌の実銃オフィシャルポリスの記事にオフィシャルガンの雄としてミリポリとのツーショットが載ってました。キャプション読んでびっくり、「コクサイベースですが、ほとんどスクラッチの乗りで作られた」奴だそうです。バレルのテーパーはもちろんフルートの各部など一見本物に見えました。ミリポリの肝はカーブ・テーパーと面取りにあるように思いまが、よくトレースしてました。
Commented by 1944-6-6 at 2016-07-16 20:23
>イチロー 様
エッ! そんなの出てましたっけ!
見逃しているのであった!
僕のミリポリ愛はそんな程度だったんですね(笑)
でもそのGun誌は見なくてはなりませんね。
タレコミ サンキューっす!