人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

タナカ(PPS)のM870を本物っぽくする!

e0162444_21223572.jpg
タナカの870は構造といい安っぽい感じといい、実銃のRemington Model870の非常に良くトレースしている。
猟銃としての870は僕も最初の銃砲所持の時にかなり悩んだ銃だった。

でもその安易な造作の割に新銃だと30万もするのに驚き、当時購入を止めたのだった。
その後何度か衝動にかられたが・・・(某所にあったパーカのU.S. AIR FORCE刻印にはかなりグラついた)
しかしタナカの870は許可申請もいらないので早速購入したって訳だ。

購入してみてトリガー&ハンマーのアッセンブリーには驚いた!
友人が使っていた実銃とそっくりだった。

ただ実銃ではマガジンのキャップを外してもマガジンスプリングは飛び出さないのだ。

e0162444_21211326.jpg
そこでマガジンチューブの蓋を作っていれた。
実物は薄い鉄板をプレスしたもので、広がるようなスプリング性を持っていてチューブの前部に止まっている。
僕はABSの板で同じ機能を持つ蓋を作った。
e0162444_21211882.jpg
ABSのパイプに切りこみを入れて拡げ、丸い板で蓋を作った。
これでチューブに嵌めても簡単には外れない。
e0162444_21211361.jpg
こんな感じで押し込んでいく。
拡げたABSパイプがスプリング的な抵抗になって抜けてはこない。
奥まで押し込んでキャップを締めれば全く問題なしだ。
これでキャップを外してもスプリングが飛び出す煩わしさはなくなったのだ。
e0162444_21211352.jpg
そこで、もっと実銃らしくするべく”ほんのお遊び”をしてみた。
日本の銃刀法では散弾銃の弾倉内キャパシティーは2発と決められている。
ところがオリジナルの870は弾倉内に4発入るようになっているのだ。
そこでリミッターが弾倉内に入っている。

友人の870の場合、割り箸というかアイスの棒というか木でできた丸棒が入っていた(ただし20年も前の話なので現在は異なるかもしれない)
確か取り外さないようにと注意書きが入っていたような・・・

とういことで、それを再現してみた。
長さ19cmの割り箸だ。
これで日本仕様の870だ!・・・と思いきや・・・

銃刀法では銃身の長さが48.8cm以上なくてはならないのだが、タナカの870は45.5しかなかった!

オー マイ ゴッド!

e0162444_21211819.jpg
失意のまま暫く時間が経っていた。

「こんなもんさ…ハハハ」



実銃の場合、毎年一回「銃砲検査」というのがある。
ちゃんと申告したとおりの銃を所持しているかとか違法な改造をしていないかを実地で確認するのだ。
その時に自動式やポンプ式などのチューブマガジンを持つ銃は、弾倉内に棒を突っ込まれて装弾数が2発かの確認がある。
非常にアナログな検査だが有効なやり方だ。
だいたい写真のように行うのだが・・・この時に先の割り箸というかアイスの棒が入っていなかったりしたら・・・
大事になるのだ。

因みに僕のベレッタはオレンジ色のリミッターが内部に組み込まれていて簡単には外せないので安心だ。



by 1944-6-6 | 2016-07-06 22:30 | タ ナ カ | Comments(4)
Commented by entaro at 2016-07-07 12:34 x
地元の銃砲店にあったベネリも、マガジンチューブが長いままでは許可が下りない・・・と銃砲店のおやっさんに言われましたが、友人から譲り受けたベネリを申請したら、長いままで許可が下りました。
ただ、シリアルナンバーの後ろに「K」の文字が追加されていて、「申請とシリアルナンバーが違う」と担当者に言われて調べたところ、総輸入元の「K銃砲店」が国内用に2発用マガジンにモディファイして輸入した印とか・・・
各都道府県公安によって若干違うようですが、最近は割りばしやアイスの棒ではNGのようです。
HOWAカービンも「多弾倉着けていた輩がいた」と言う理由だけで、新規は不許可になってしまったようだし・・・(-_-;)
Commented by 1944-6-6 at 2016-07-07 17:50
>entaro 様
おバカな輩には困ったものです。
不思議なのはおバカなことするのもイカンですが、それを見つかるようなところに持っていくってこと。
実銃に限らずイベントでも違法品やイタズラしたものを堂々と見せていたりする・・・
なんとか見せびらかしたいのでしょうけどパブリックな場所を理解しなきゃ。
結局、周りの健全なマニア達に迷惑がかかるんですよね。
まぁ、知り合いにもそんな人がいますけど・・・(笑)
Commented by entaro at 2016-07-08 12:43 x
そうなんですよね・・・

「ひとと違ったモノが持ちたい」「凄いと言われたい」はどの趣味にも多かれ少なかれあるものですが、法から逸脱する行為はいけません。

特にこの趣味は、自分だけでは収まらず同好の士全員に迷惑がかかってくる事例が多いです。

気を付けたいですね!
Commented by 1944-6-6 at 2016-07-09 15:33
>entaro 様
愚行を行うおバカな人ほどそれに気づいていないようで。
そのようなマニアとは距離をおかないとならないようです。