人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

The Wild BunchとウィンチェスターM1897ショットガン

e0162444_20543812.jpg
オヤジーが大好きな映画の一つにサム・ペキンパー監督のワイルドバンチがある。
ウィリアム・ホールデン、アーネスト・ボーグナイン・・・それから僕の大好きなウォーレン・オーツなんかが出ている男臭い西部劇だ。
でもM1911やM1917マシンガンが出てくる20世紀になってからの西部なのだが。
それにみんな強盗って悪いやつばっかなんだが・・・イイんだなぁ。
テッポウ好きには堪らない名作である。
(多少時代考証にはいろいろあるが)

ワイルドバンチで大活躍なのが、このWINCHESTER Model 1897 なのだ。
映画ではTrench Gunタイプではなかったが、かっちょイイ!
メチャクチャ使いにくそうだが・・・欲しい。

散弾銃を所持して20年、いつかは手に入れたいと思っているのだが・・・使い道が愛でる事しかない。
トラップには重量も操作も重くて、猟をするにも(僕はやらないが)重くそうだ。
そうなると家でモデルガン感覚で・・・遊ぶ。
でもこれは大変危険である。

ということでモデルガンがあるわけだ。

ナットク! ナットク!

e0162444_20544728.jpg
ややお疲れのM97だが、何とか調整とクリーニングが終わった。
非常に快調にアクションできる。
これはチト寂しいがヤフオクに出品しようとレストアを始めたのだが・・・
やっぱイイ感じで惜しくなってきた。

どうしよう



by 1944-6-6 | 2015-02-11 21:27 | タ ナ カ | Comments(10)
Commented by albert at 2015-02-11 23:32 x
ワイルドバンチはわたしにとって生涯No1といえる映画です。この映画を大画面で観たいがために自宅に100インチのホームシアターと5.1chサウンドシステムを構築したほどです。
本編ではウィンチェスターM1897とM1911の使われ方が非常に印象的でした。知人に本作を見せたところ、「アメリカは1913年にもなって、まだこんなことをやっているのか、さすがだ」と妙な感想をつぶやいていました。
なお、エジプトの工房に「弾の出るモデルガンを造っているのでは」とガサ入れにやってきた官憲に対して、親父さんが「おれはこういう発火をするモデルガンが造りたいんだよ」と言ってワイルドバンチを見せたところ、納得して帰っていったというエピソードも合わせてご披露させていただきます。
Commented by entaro at 2015-02-12 09:32 x
M97、Winchester 1930年製でトリプルトラップやってますよ。(^o^)  85歳のご老体ですが、快調に作動してます。(時々、シェルストッパーがかからないことがありますが・・・)
私も欲しくて欲しくて仕方が無かったんですが、ノリンコはイマイチなんで待ちに待ち続け、やっとH田銃砲店で見つけて即買いました。
デタッチャブルなので、短いバレルも欲しいんですが・・・
Commented by 1944-6-6 at 2015-02-12 14:55
>albert 様
ググッ、何ともワイルドバンチに対する熱い思い熱いコメント有難うございます。
やはり我らオヤジーはalbert氏のような拘りや思い入れが多かれ少なかれあると思います。
映画、模型、テッポウetcいろいろなベクトルでお互いを認識できませんが。
いまK'zに来てくれている仲間はそれぞれのベクトルは異なりますが皆バカです。
だから話していて勉強にもなり楽しくもあります。

しかし、ウィリアム・ホールデンは何故M1911だけを使い、腰のSAAを一度も抜かなかったのでしょうか?
これもオヤジーの拘りってことでしょうね。
Commented by 1944-6-6 at 2015-02-12 15:07
>entaro 様
Hな銃砲店てボヨヨ~ンんのオネーチャンがいて生で発砲できる・・・って、とこじゃなくて僕の苦手な黒くて大きな生物が入り口にいるところですね。
もろケルベロスだな、ありゃあ。

M97、僕も欲しいっス!
昔はU.S.刻印もいかったけどテイクダウンできるのが最近はイイなぁ。
まぁ2丁買えばいいってわけですね。 ウン ウン!

そのうちK'zのオフ会で射撃会をやりましょうか。
3~4人は集まるかもね。
そん時はM97を見せてね。
勿論、触れませんけど動画に撮って配信しましょう!
Commented by entaro at 2015-02-12 17:56 x
Hな銃砲店、確かに入口に黒光りするでっかいのいました。
なかなかフレンドリーでしたが・・・(^o^9

K'z射撃会、良いですね!
私のM97は30インチ銃身なので、やたら長いです。
ストックも長くて構えづらいんですが、切るのも忍びなくて・・・
デタッチャブルなので、短いフロント一式替え銃身で欲しいなぁ・・・と思っています。
Commented by 1944-6-6 at 2015-02-12 22:30
>entaro 様
K'z射撃会やりたいですねぇ。
でも、我愚ブログをご覧の方々で銃砲所持者ってどのくらいいるんでしょう?
貴殿も含め最低4人は知っているんですけど・・・
西富士でゆっくりテッポウ撃って日がな一日を楽しみたいなぁ。
今後の課題としましょう!
Commented by entaro at 2015-02-14 15:27 x
ぜひ!(^o^)/
Commented by monco at 2015-02-19 19:05 x
僕はウインチェスターM12を持っていました。
バレルとレシーバーがワンタッチで二分割出来る格好良いやつでしたけど、許可証ともどもお返ししました。

ワイルドバンチは僕も大好きな映画で、LDが出たときすぐに買って何度も何度も観ました。
スローモーションも印象的でしたが、最後のホルスターに収まったままのSAAが意味ありげで良いですよね。
SAAの時代は終わったとでも言いたげなペキンパーの投げかけでした。
Commented by 1944-6-6 at 2015-02-19 20:01
>monco 様
えっ!M12を所持されていたんですか!
ケヴィン・コスナーがエリオット・ネスを演じた「アンタッチャブル」で財務官役のチャールズ・マーティン・スミスが使っていたような記憶があります。
渋谷の銃砲店で見たような・・・
当時、かなり悩んで購入を諦めました。
2挺目の許可を取ったばかりで申請が面倒でしたから・・・
登録がもっと簡単だったら欲しかった銃もたくさんあったのに残念です。
Commented at 2015-02-20 14:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。