人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

CMC Mauser Kar.98k Sporter type

e0162444_18345161.jpg
先日、射撃を始めたいという友人に同行して都内の銃砲店を何店かまわってきた。
僕的にも久しぶりに訪れた店もあり非常に楽しかった。
ただ、銃砲所持者に対する方策はチト厳しすぎとも思われる話もチラホラ。
持っているだけで犯罪者…的な気もする。
一つまみのフトドキ者の為に連帯責任的な事はドーなんだろう?

とまぁ、愚痴は置いといて。
銃砲店では大好きなレミントンやウィンチェスターのボルトアクションライフルを見てきたが、どうもイマイチ燃えてこない。
銃砲店に行く前に寄った中古モデルガンショップの「大雄」のほうが遥かにドキドキした気がする。
実物は許可だ管理状況だ更新だ…で、どうも自分のものの気がしないのが原因かも知れない。
モデルガンなら売ろうが買おうがカスタマイズしようが、誰の許可のいらない。
その点は無可動銃にも言えることだが…
e0162444_18345135.jpg
そんな訳でCMCのKar.98kスポーターを撮ってみた。

やっぱボルトアクションはイイね!
金属と木の感じは美しい。
何故か銃砲店に並んだ実銃より実感があるのはどうしてだろう?
e0162444_18345142.jpg
CMCの98kスポーターには初期ロットと後期ロットがある。
ストックの出来なんかは圧倒的の初期のモノが綺麗な気がする。
チェッカーも丁寧に入っているようだ。

写真のものは初期タイプでボルトハンドルも後期のものに比べると後方への曲がりが強い。
 
ただし、エキストラクターは実物を付けている。
CMCオリジナルはプレス加工で出来ているのだが、著しくボルトに傷をつけるのだ。
特にスポーターはメッキ仕様なので痛い!
作動させなければ良いのだが…それは僕にはできない相談だ。
e0162444_18345110.jpg
5連のストリッパー・クリップから8㎜モーゼル弾を一気に押し込む感じは何度やっても気持ちがイイ!
その後、クリップを抜かずにボルトを前進させると、はじかれるようにクリップが飛んでいく。

そこからは、なんとも甘美な妄想の世界が始まっていくのである。

どうも僕のボルトはイマイチ元気がないからねぇ。
e0162444_18345126.jpg
マガジン・ベースを外せば残弾が一気に出てくる。
ジャラッて感じだ。

このダミーカートの重量感もなんかイイのだ。
e0162444_18345185.jpg
メッキ仕上げのボルト…いいねぇ。
ここにエンジンターン加工がされていると、いかにも猟銃って感じになるのだが。
CMCエキストラクターによって付いた傷が確認できるだろうか?
こうなる前に対処すべきだった。


by 1944-6-6 | 2013-12-22 00:05 | 絶 版  C M C | Comments(10)
Commented by entaro at 2013-12-22 14:51 x
私は軍用タイプの初期型を持ってます。 バットプレートにアムトっぽい刻印と「ROCKEN」って刻まれてます。 実銃といえば、先日地元の銃砲店に中古のベネリM1が安く出ていたので訊いたところ、マガジンチューブを短くしないと販売できない(許可が下りない)とのこと。 長くても2発しか入らないようになっているのに・・・
Commented by シュタイナー at 2013-12-22 19:52 x
 先日はどうもです。今回は、なんと私の大好物の98ですね。スポーターモデルは残念ながら持っていないです。それにしても美しいボルトです。
 やはり、いずれはライフルがほしいです。
Commented by 1944-6-6 at 2013-12-23 10:39
>entaro 様
イイなぁ! 発売当時、直ぐに手に入れたけど僕のはCMCブランドでした。 最初にROCKENが98kを出すと言った時に買う気満々でカタログまで請求して手に入れたんだけど、知らない間に立ち消えて・・・
そのROCKENのパーツリストを見る限りCMCの方がボルトの再現は高かったようでした。
Commented by 1944-6-6 at 2013-12-23 10:45
>シュタイナー 様
僕も当時はミリタリーだけしか興味がなかったので、写真のものは数年前にオクで手に入れたものです。
貴殿も遠い将来、実銃の98kが手にできるとイイですね。
取敢えず、その第一歩を・・・
Commented by entaro at 2013-12-24 15:33 x
たぶん、CMCだと思います。 CMC初期の製品は、ROCKENのパーツ(ストックのみ?)を使用していたようですね。 ボルトアクションに憧れていたものの、当時はミロクやミコアームズの鉄製三八式がありましたが、とてもとても高校生には手の出せない金額でした。 念願叶って今やM700を所持するに至りましたが、やはりボルトアクションは良いです。 98kは射場でも見かけることがありますので、シュタイナー様もぜひ!
Commented by どこぞのオヤジ at 2013-12-25 23:33 x
今年は狩猟に出る時間が取れないので、私も射撃場へ2回ほど出向きました。皆さんで撃ちに行けることがあれば良いですね。
Commented by 1944-6-6 at 2013-12-26 03:05
>どこぞのオヤジ 様
射撃場がもっと近くにあればいいですよね。
何処に行っても半日がかりで・・・
品川区にも射撃場が欲しいーーー!!
Commented by イチロー at 2013-12-28 20:55 x
おっしゃる通り。日本では銃砲を取り巻く環境が、もはや病的。法律もそうですし、一般の人の認識もそう。先日散弾銃の所持許可証の更新書類出してきました。もはや、変人奇人扱いの域ですね。身元はおろか、診断書や非破産勧告者ではない証明等々。私の県では家族の直筆の誓約書まで出せ!でした。「夫が持ってるけど仕方なく認めます。盗難や不正使用が無いよう目を光らせます。おかしなことしてたら警察に売ります。」的内容です。診断書をもらいに行ったらドクターが「形式だけの書類で、
責任回避の道具でしょうなあ。」言っておられたが、これが、日本の風土!!実銃は地下にもぐり、目に触れやすいトイガンばかりが、後付けの法律で絡め捕られる。自殺者まで出しているのに数字のノルマ達成のためなら、他人事。バッショング好き、いじめ体質の人がヒステリックに騒いで悪者を作り上げる構図にはうんざりです。でも、これが日本。実はやり玉にあがっている側に理があることもあるのでは?と、思う今日この頃・・・・。まあ、こんな愚痴は置いといて、よいお年を!
Commented by 1944-6-6 at 2013-12-28 21:48
>イチロー 様
まぁ、大変でしたね、お互いに。
先日僕も更新書類を提出しましたが、1時間事情聴取されました、しかも保安係の取調室で・・・かつ丼は出ませんでした(笑)
なんとカミさんと別れた理由まで突っ込まれて・・・DVかどうかって!
でも、担当課のお巡りさんも、ある意味被害者ですよね。
もっと上の実務じゃない方々が、こういうやり方を決めて下は従わざるえない。
だから悲しいけど、担当に不平を言ってもしょうがないですな。
願わくば、これ以上は・・・
Commented by entaro at 2014-01-10 20:17 x
私も今年は3丁更新・・・ 来年は1丁、再来年も1丁・・・ そのあとはまた3丁・・・   毎年更新は辛いです・・・(T_T)