人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

CMC トンプソンM1・・・のボルト

若い頃の僕はモデルガンをブローバックさせるのが大好きだった。
CMCトンプソンM1も買ってすぐにCMCオリジナルのなんたらカートで作動させようと思ったのだが全くブローバックしない。
そのうちMGCのCPが出てきたが、これはシンプルでイイ、ちゅーことでCP仕様に加工してバッコンバッコンと発火させていた。
しかしCMCのトンプはオリジナルどおりの構造のエキストラクターが仇となって、作動には強度的に問題があった。
エキストラクター本体がロストワックスの鉄製で、鑑賞派には嬉しい事この上ないのだが動かすとイカンかったのだ。
僕のも直ぐに壊れてしまい、どうするか考えた。

そこでMGCトンプのものを参考に自作したのが下の写真である。
探し物をしていたら発掘された。
これまた、若かりし頃の楽しい遺産だ。

e0162444_1711136.jpg
バラすとこんな構造だ。作ってから30年位は経っている。本体は、とうの昔にオクでドナドナされている。
e0162444_1711229.jpg
確か5mmの鉄板から鉄鋸とヤスリで削り出したはず。ネジの頭が千切れてもいいように逆側にもドライバー用の溝を切った。う~ん、芸細だなぁ!
e0162444_1711321.jpg
最低でも500~600発のブローバックに耐えたボルトフェイス!苦労人の顔つきだ。自家製エキストは100~150発くらいで外側にやや開いてしまい、カートの飛びが悪くなる。まぁ、ペンチで戻せばいい訳だが。
e0162444_17114270.jpg
レシーバーに入れるとネジは隠れる。
まぁコッキングすればハンドルの作動スリットから見えるのだが・・・
e0162444_17115220.jpg
7mmキャップ火薬1発でこの重いボルトを吹き戻すのだから、その力を一気に受けるボルト先端は大変だ。その為、ボルトが先太(ラッパ状)に変形しているのがお分かりいただけるだろうか?
e0162444_1712345.jpg
初めて気づいたが実銃に比べると結構ボルトが短い。まさかブローバックの圧のせいで縮んだという事は・・・まさかだよな。確かハドソンのはもっと短かったような。
e0162444_17121052.jpg
全くお恥ずかしい話だが、20代後半だったかビデオ・キャメラを買った時に、つい興奮してWWⅡ米軍フル装備で30連弾倉3本の計90発を一気に撃っているハメ撮りビデオを撮ってしまった。
今でも家のどっかにあるはずだ。ハドソンのステンやマルシンのUZIもあったような・・・


いずれにせよ、これが人前で上映されたら恥ずかしさのあまりに、精神崩壊をおこし悶絶死するくらいの黒過去である事に間違いはない。
[PR]
by 1944-6-6 | 2013-10-30 23:55 | 絶 版  C M C | Comments(12)
Commented by entaro at 2013-10-31 08:41 x
お見事ですね!  そのビデオ、観たい。(^o^) 私も高校時代に8㎜フィルムで映画作ってましたよ。
Commented by one_puka_puka at 2013-10-31 18:51 x
ふっふっふっふ...件のビデオは見させてもらったことがあるぜ、何故かこっちが恥ずかしくなったぜ。
Commented by 1944-6-6 at 2013-10-31 19:17
>entaro 様
何十年も見ていないので僕自身も見たいです・・・が、何処へ行ったやら。
あってもVHSなんで死んでるだろうな。
Commented by 1944-6-6 at 2013-10-31 19:21
>one_puka_puka 様
数人の友人とカミさんくらいしか観ていないので幸運でしたね。
まさにお宝映像ですよ。
Commented by どこぞのオヤジ at 2013-10-31 23:21 x
某氏みたいに本当にAVに出ていなくて良かったすね。
Commented by 1944-6-6 at 2013-11-01 02:45
>どこぞのオヤジ 様
某氏って・・・アノ某氏ですかぁ!(誰だ?)
いずれにせよ、フェザータッチトリガー仕様の小生にはAVは無理でしたね。
ここ最近は無可動実珍なので税関や警察もOKです。 ショボーン 
Commented by イチロー at 2013-11-03 23:20 x
 ご無沙汰してます。若い頃の作品が、また、出てきましたね。涙ぐましいです。CMCのM1は直販で購入しました。郵便局にとりに行った思い出とそのときの局員さんとの会話が鮮明に記憶に残っています。「これですね。あ、重いですね。」「あ・・・ええ、仏像なんです・・・。」
 CMCとMGCの両トンプソン。無可動があるのにまだ持ってます。なんでだろう??ときどき無可動とモデルガン並べることがあるんですが、よくできてます。さすがに日本製!!。まさか、これを再確認するため手放さないのか、俺!!?
 皆さん撮っていますねえ。私は、自作8mmでCMCのSTENの5連射を撮った記憶があります。ジャージ姿で。その時の5連射は自己最高記録でした。STENどこに行ったんだろう?捨てた記憶がない!まさに「捨てん」だったけど。いつの間にやらいずこへ・・・。
 ZEKEのP08すごい!!モーゼルとDWMが出そう?どちらがいいでしょうねえ。モーゼル製はこぶつき、なしのどちらのモデルがでるのかなあ。楽しみです。08の次はC96?もしかしてC93?
Commented by 1944-6-6 at 2013-11-05 01:02
>イチロー 様
CMCトンプに実物ストック3点セットを付けていたので満足しきって無可動のM1タイプの購入はこの7年前くらいです。M1928は19年くらい前に購入したんですが・・・
CMCは実物ハンドガードがそのままでは着かないので、内部を削ったりしてしまいました。
文化材破壊などと言わんでくださいね。
あの頃はイヤって言うほど安くあったのです。
使ったヤツも高校生の頃にMGCサービス部で¥300出買ったものの1つでしたから。

でも、みんな撮っているんですね・・・

Commented by どこぞのオヤジ at 2013-11-05 17:53 x
>高校生の頃にMGCサービス部で¥300出買ったものの1つでしたから。

ああ、おんなじだ。
この頃はタールのようなグリスを洗うのに灯油を使う知恵が無く、
パーツクリーナーなんて知らないウブな奴だったので、ストックは風呂場で洗ってました。

なので、MGCサービス部で買ったトンプのストックとは裸の付き合いでしたよ。
Commented by 1944-6-6 at 2013-11-05 21:00
>どこぞのオヤジ 様
僕は流しで熱湯をかけて溶かしたんだけど・・・
お袋に流しの排水管が詰まるってメチャ怒られたっけなぁ。
Commented by どこぞのオヤジ at 2013-11-05 21:56 x
その頃の先輩オヤジ連中も同じような教え方しか知らず、
風呂で煮ろ!とか?いい加減なムチャクチャを教えられましたよね。
そんなことやってたら家追い出されるな。

その後の私はモデルガン以外、車の部品やタイヤホイールなど
様々な機械部品たちと裸の付き合いをやっています。

たしかバットストックが¥500でフォアグリップとグリップがそれぞれ¥300でしたっけ?
Commented by 1944-6-6 at 2013-11-06 11:49
>どこぞのオヤジ 様
そう、確かバットストックが¥500でフォアグリップが¥300でしたね。グリップは何度も探しましたがなかったのでは。吊るしてあった『MGCトンプに実物ストックを付ける加工点ガイド』みたいなパネルにはグリップの加工はありませんでしたし。
売っていたのはM1928用のストックだけで割れ止ワッシャーの有る無しや、金具類がブルーのものやパーカのものとありましたが、分厚いグリスのおかげで持って帰るまで分からなかったですね。

いずれにせよオヤジーの郷愁の中だけにあるモンですね。