人はパンのみに生きるにあらず                                 "Man shall not live by bread alone."    k’z(ケイズ)ブログ

しっかり再現してくれたね!DT

e0162444_22502667.jpg
タナカのディテクティブのモデルガンが出た!
しっかりとコルトの特徴であるポジティブ・ロックや独特のシリンダー・ストップも再現されている。
素晴らしい!!

基本的にはエアガンと同じであるが内部は全面的に改良されている。
個人的にはシリンダー・ストップが非常に嬉しいのだが反対に不安も残る。
ハードスティールと亜鉛では材質的に強度が比べ物にならないからだ。

とりあえず出たばっかの新商品、とある友人の尽力でメチャクチャお安く購入できた。

「まったく有難い事ですたい!!」

実を言えばスティールフィニッシュの発売まで待つつもりだったのだが、そんな訳で初モノをゲットしたのである。

メデタシ! メデタシ!
by 1944-6-6 | 2010-05-14 23:08 | タ ナ カ | Comments(3)
Commented by OAS at 2010-05-29 17:26 x
どうもです。
私も久々にモデルガン買ってまいました。

P230を買いに行って、まあこれは目的のモノだったんですけど、
タニコバさんのGM7があって店長さんが
「コレいいですよ~。撃ってみます?」
てな感じでデモ銃を撃たせてもらいました。

快調快調!プラカートなんで遠くまで飛ぶし、8発あっと言う間でした。
あまりの快調さに失禁するかと思いました(笑)。
モデルガンのブローバックなんてマルシンのMP40以来、20数年ぶり!
てなわけでP230と共にGM7お持ち帰り。うーん予定外の出費。
どこで発火させるかが問題です・・・

「パブリックエネミーズ」はもう観られましたか?
トンプやBARがバリバリ撃ちまくりで観たいですね。
Commented by 1944-6-6 at 2010-05-29 22:05
お久しぶりっす。

ありゃりゃ~、P230買ったんですかぁー。
僕はメッキ仕上げのモノが出たら考えようかなって思っています。
KSCはパーティング・ラインが機械加工で処理されているのでチト楽しみなところ。
タニコバのGM7は何人かの知り合いが買ったらしいけど撃つところがなくて未発火状態とか・・・。なんで発火させることに意義のあるモデルガンを発火させることもないのに買っちまったんだろうと人生に疑問を抱いているようです。

「パブリックエネミーズ」は昨日DVDを買って観ましたがトンプやBARの鉄砲は良かったけど映画的には好きになれませんでした。
デリンジャーなら古いウォーレン・オーツ主演のほうが全然良かったと思います。
あの映画を見たときは「銀行強盗」ちゅーかアウトローに憧れてしまいましたが・・・。

でも幾つになってもモデルガンはやめられんです。
馬鹿ですねぇ。

Commented by OAS at 2010-06-06 10:59 x
タナカのディテクティブはその店の店長さんもオススメしてました。
同じくタナカのM29とかM19もフラフラっと買いそうでしたが・・・
いずれ買おうかなって思っています。
リボルバー欲しい病が少し出てます。

P230はメッキ版でたら又買ってしまいそうです。
カッチリ作られてましたよ。

ウォーレン・オーツは実物のデリンジャーに顔似てますねえ。